シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アカデミー賞『ハート・ロッカー』強し!監督賞と作品賞を制し6冠!元夫のジェームズ・キャメロン立ち上がる【第82回アカデミー賞】

アカデミー賞『ハート・ロッカー』強し!監督賞と作品賞を制し6冠!元夫のジェームズ・キャメロン立ち上がる
監督賞と作品賞を制したキャスリン・ビグロー監督 - Frazer Harrison / Getty Images

 第82回アカデミー賞が沸いた。映画『ハート・ロッカー』が、監督賞と作品賞を共に受賞! キャスリン・ビグローという、女性初のアカデミー賞受賞監督が誕生した。

 バーブラ・ストライザンドの「ついに、時代がきました」という言葉とともに、女性として史上初の監督賞受賞となったキャスリンに、元夫のジェームズ・キャメロンは歓声を上げて立ちあがった。スタンディングオベーションに揺れる会場で、主演のジェレミー・レナーと強く抱き合って登壇。「イラクやアフガニスタンで、命をリスクにかけて働く兵士たちにこの賞を捧げます」とスピーチした。

第82回アカデミー賞授賞式はWOWOWにて生放送中 3月8日21:00~リピート放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ハート・ロッカー」女性監督が撮った“骨太戦争映画” from シネマ親父の“日々是妄言” (2010年3月13日 0時39分)
    [ハート・ロッカー] ブログ村キーワード  “本年度アカデミー賞最有力、最多9部門ノミネート!”「ハート・ロッカー」(ブロードメディア・スタジオ)。現代の戦場を駆け回る“爆発物処理班”の姿を、女性監督キャスリン・ビグローが、リアルに描き出しています。  2004年、夏。イラク、バグダッドで爆発物処理の任務に就く“ブラボー中隊”。或る日、市街地で爆弾処理を遂行中に、予期せぬトラブルから大爆発が起こり、至近距離で被弾した班長のトンプソン軍曹(ガイ・ピアース)が死亡する。サンボーン軍曹(アンソ ...[外部サイトの続きを読む]
  • アカデミー賞作品賞。 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年3月10日 11時29分)
    ついに発表されましたアカデミー賞でしたが、10本の作品賞ということで今年は、票が分かれたのではないでしょうか? 『アバター』 『しあわせの隠れ場所』 『第9地区』 『17歳の肖像』 『ハート・ロッカー』 『イングロリアス・バスターズ』 『プレシャス』 『A Serious.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • アカデミー賞:「ハート・ロッカー」が作品賞など6冠 監督賞はビグロー、夫婦対決は妻勝利。 from 自分なりの判断のご紹介 (2010年3月9日 16時14分)
    さあ決まりましたね。 本家のアカデミー賞です。 アカデミー賞:「ハート・ロッカー」が作品賞など6冠 第82回アカデミー賞 (映画芸術科学アカデミー 主催)の授賞式が7日 (日本時間8日)、 米ロサンゼルスであり、 「ハート ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 8日
  5. アカデミー賞『ハート・ロッカー』強し!監督賞と作品賞を制し6冠!元夫のジェームズ・キャメロン立ち上がる