シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

グウィネス・パルトロー、骨粗しょう症の初期段階であることが判明

グウィネス・パルトロー、骨粗しょう症の初期段階であることが判明
骨が弱くなっていることが判明したグウィネス・パルトロー

 グウィネス・パルトローが、骨がもろくなり折れやすくなる「骨粗しょう症」の初期段階にあることを自身のブログ「グープ」の中で告白した。

 グウィネスは、足の骨折の手当てを受けた際に骨のスキャンをとったところ、骨が弱くなっていることが判明。ブログで「医師から、ビタミンDが、悪い意味でこれまで見たことのないくらい低い数値、と言われたわ」とつづっている。医師はまた、もう少し太陽の下で過ごすように、とアドバイスしたそう。

 グウィネスと言えば、健康のために食生活ではマクロビオティックを実行したり、紫外線にも敏感で、なるべく日陰で過ごすことで「危険な太陽光線」を浴びないよう心がけてきたが、こだわりのダイエットと健康管理が裏目に出てしまったようだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 6月
  4. 29日
  5. グウィネス・パルトロー、骨粗しょう症の初期段階であることが判明