シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スザンヌ、「いつか弁護士の世話になるかもしれない」意味深発言で関係者騒然!

スザンヌ、「いつか弁護士の世話になるかもしれない」意味深発言で関係者騒然!
いつか弁護士の世話になるかも? スザンヌ

 タレントのスザンヌが、お笑いコンビ・響が司会を務めるテレビ番組「響の案件 ~ザ・プラクティス~」の収録にゲストとして出演し、意味深な発言で関係者を驚かせた。

 本番組は、テレビ界のアカデミー賞といわれるエミー賞で累計15部門を受賞した人気法廷海外ドラマ「ザ・プラクティス」の紹介番組で、ドラマにちなんで弁護士立会いのもと収録が行われた。そしてスザンヌが、「いつか弁護士さんのお世話になるかもしれないので、今日はしっかり法律を勉強したいです」と発言し、周囲を驚かせた。スザンヌの妹でタレント活動も行っているマーガリンが、昨年11月に続き、先月2回目の衝突事故を起こしたことも危惧(きぐ)しているのか。はたまた、天然キャラとして親しまれるスザンヌならではのコメントなのか、真相は本人にしかわからない。

 そんなスザンヌだが、海外ドラマは本当に好きなようで、「実はおじいちゃんが入院しているんですけど、DVDを持ってこいと言われて「24」を持って行ったんです。そうしたらみんなでハマっちゃったんですよ」と明かし、NHKで放送される海外ドラマも昔からチェックしていると語った。また、「もし裁判員に選ばれたら?」との問いに響の長友がセーラー服で行きますと答えると、「ふざけてると思われるぞ!?」とすかさず突っ込みを入れるなど、スザンヌの天然ぶりが遺憾なく発揮された収録となった。

 「ザ・プラクティス」は、エミー賞とゴールデン・グローブ賞のドラマシリーズ部門でW受賞を果たすなど、人気の海外ドラマ。ドラマ「アリー・myラブ」の生みの親、デイビッド・E・ケリーが手掛け、依頼人のためならどんな不利な弁護も引き受ける主人公ボビーの、法と情に揺れ動く姿を描く物語。7年間で8シーズンを放送してロングラン・ヒットを記録した。これまでソフト化されていなかったが、日本で裁判員制度が始まって1年を経過し、司法への関心が高まっていることから、今回初めてDVD化が決定した。

テレビ「響の案件 ~ザ・プラクティス~」は7月6日26時よりテレビ大阪で放送、以降順次放送予定
DVD「ザ・プラクティス」はレンタル中、8月4日コレクターズBOX発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 6日
  5. スザンヌ、「いつか弁護士の世話になるかもしれない」意味深発言で関係者騒然!