ニコール・キッドマン、再びドラマ主演!性格劇のサイコスリラー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この作品も話題になりそう! - ニコール・キッドマン - Vincent Sandoval / WireImage / Getty Images

 大ヒットドラマ「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」のクリエイター、デイビッド・E・ケリーニコール・キッドマンが新たなリミテッドシリーズで再びタッグを組むとDeadlineなどが報じた。

【写真】「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」シーズン1より

 HBOで製作される「ジ・アンドゥーイング(原題) / The Undoing」は、ジーン・ハンフ・コレリッツの小説「ユー・シュド・ハブ・ノーン(原題)/ You Should Have Known」を基にしたサイコスリラー。自分が望んでいたとおりの人生を送っているグレイス・サックス(ニコール)は、セラピストとしても成功し、自分の著書も初出版目前だという。しかし、献身的な夫とマンハッタンのエリート校に通う息子がいる彼女の人生に突然大きな裂け目が生じるという。残酷な死、行方不明の夫、自分が知っている夫とはまったく異なる事実が次々と明かされ、彼女はこれまでの人生を壊し、自分と子供のために新たな人生を創り直さなければならない。

 「ジ・アンドゥーイング(原題)」もデイビッドが脚本を執筆するそう。「この本が大好きなんだ。性格劇のサイコスリラーで、それをニコールとHBO一緒に脚色できることに興奮しているよ」とデイビッドはコメントしている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]