シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『アリス・イン・ワンダーランド』が期待通りの首位デビュー!新作邦画も健闘-8月9日版【週間レンタルランキング】

『アリス・イン・ワンダーランド』が期待通りの首位デビュー!新作邦画も健闘-8月9日版
お盆はアリスにどっぷりつかりたい…… - (C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

 今週のTSUTAYAレンタルDVDランキングは、ジョニー・デップ主演映画『アリス・イン・ワンダーランド』が期待通りの首位デビューを飾った。デップ&ティム・バートン監督という映画界きっての名コンビが7度目のタッグを組んだ本作は、日本でも興収100億円を超える今年最大級のヒット作。最近では、映画『アバター』のDVDが5週連続首位をキープしたが、その記録を上回る可能性も十分にある。

 今週は『アリス・イン・ワンダーランド』に加えて、第4位の映画『ゴールデンスランバー』、第7位の映画『猿ロック THE MOVIE』がトップ10内に初登場した。『ゴールデンスランバー』は人気作家・伊坂幸太郎の同名ベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』に続き中村義洋監督が映画化したサスペンス。中村監督の『ジェネラル・ルージュの凱旋』でも共演している堺雅人と竹内結子が主演し、バツグンの化学反応を見せる快作だ。劇場公開時は振るわなかった『猿ロック THE MOVIE』は、やはりテレビサイズの方が収まりが良いようで、好調なレンタル稼働率をマークしている。

 そのほか、第2位に映画『シャーロック・ホームズ』(先週第1位)、第3位に映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(先週第2位)、第5位に映画『アバター』(先週第3位)、第6位に映画『カールじいさんの空飛ぶ家』(先週第4位)、第8位に映画『サマーウォーズ』(先週と変わらず)、第9位に映画『2012』(先週第7位)、第10位に映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(先週第5位)という結果となった。

 今週はお盆休みに突入で、新作リリースも控えめ。来週のランキングに大きな変動はなさそうだが、映画『第9地区』(8月11日レンタル)の初登場に注目したい。オリジナルにこだわった斬新(ざんしん)な設定で世界中をアッと言わせたアカデミー賞作品賞候補作。先が読めない展開やその背景にある政治的な視点などディープな見どころが満載な上、最後にはホロっとさせられるという離れ業を見せる、近年屈指の傑作SFだ。アクションファンには、スティーブン・セガールの最新主演映画『沈黙の鉄拳』(8月11日レンタル)がおすすめ。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 8月
  4. 11日
  5. 『アリス・イン・ワンダーランド』が期待通りの首位デビュー!新作邦画も健闘-8月9日版