シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

無類の宮古島好きな千原ジュニアも日焼けはしない!!なぜなら赤いブリーフで笑いがとれなくなるから!!

無類の宮古島好きな千原ジュニアも日焼けはしない!!なぜなら赤いブリーフで笑いがとれなくなるから!!
千原ジュニア&紗羅マリー

 9月29日、港区内のスタジオで旅バラエティー番組「地球のしゃべり方」の収録が報道陣に披露され、MCの千原ジュニア、紗羅マリー、そしてゲストのほっしゃん。陣内智則らが旅トークで盛り上がった。

 世の中にある、へんてこツアーを紹介するという本番組では、芸人たちがへんてこツアーに参加し、その旅の模様をVTRに収録。そして後日、スタジオでそのVTRを見せながら、トークを繰り広げるという旅バラエティーだ。この日は初回ということもあり、山本吉貴、タケト(Bコース)、鈴木あきえのリサーチ部の面々がへんてこツアーを紹介するという番組構成になっていた。番組内では、「楽器挫折者救済合宿」や「大阪人なりきりツアー」「遺言作成ツアー」、それからモーニング娘。の元リーダーと一緒に2泊3日の旅に出掛けることができるという参加費12万4,800円のファンクラブツアー「中澤裕子 大人の遠足in瀬戸内 ~島とうどんと私~」などなど、数多くのへんてこツアーが登場。そのたびに、芸人たちは興味深々で旅トークを盛り上げていた。

 千原といえば、パンツ一丁で笑いがとれるようにと、常に赤いブリーフを着用していることはよく知られている。しかし、「毎月のように宮古島に行く」と公言するほどに南国好きな千原にとって、日焼けは大敵なのだという。「パンツ一丁になっても、日焼けしていたらウケへんねん」というのがその理由。たとえプライベートの旅であっても、常に笑いに対する貪欲な姿勢を崩さない千原に、陣内は「笑いが好き過ぎでしょ」と突っ込みを入れていた。

 番組収録後に報道陣の取材に応じた千原は、「情報番組としても面白いと思いますよ。芸人の目線ならではの珍事件が起きるでしょうし、いろんな角度で楽しめる番組になるはず」と手応えをつかんでいる様子。そして雑誌「ViVi」のモデルとしても知られる沙羅も「ジュニアさんって怖いイメージがあったんですが、こんなおちゃめな人なんですね。親しみやすい方で安心しました」とコメント。今後、この二人を中心にして、芸人たちがどのようなへんてこツアーが紹介してくれるのか、楽しみだ。

テレビ番組「地球のしゃべり方」は10月14日23時50分よりTBSにて毎週放送予定(関東ローカル)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 6日
  5. 無類の宮古島好きな千原ジュニアも日焼けはしない!!なぜなら赤いブリーフで笑いがとれなくなるから!!