シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

菊地凛子、時代劇に初挑戦!藤沢周平原作・東山紀之主演『小川の辺』ヒロインに決定!

菊地凛子、時代劇に初挑戦!藤沢周平原作・東山紀之主演『小川の辺』ヒロインに決定!
菊地凛子が時代劇へ!

 先日、出演した映画『ノルウェイの森』が出品された第67回ヴェネチア国際映画祭にて、ハリウッドの奇才・スパイク・ジョーンズ監督との交際も発覚した女優の菊地凛子が、藤沢周平原作・東山紀之主演の映画『小川の辺』のヒロインに抜てきされたことがわかった。意外にも菊地にとって初の時代劇となる。

 『小川の辺』は、藤沢周平の著書「海坂藩大全」「闇の穴」に所収されている同名短編小説を原作に、東山とは映画『山桜』以来2度目のタッグとなる篠原哲雄監督が、製作陣と共に映画化を切望して実現した作品。「海坂藩」を舞台に、侍社会のおきてに翻弄(ほんろう)される兄妹の運命を描く。

 今回、いつもの金髪から黒髪へ、がらりとイメージを変えて演技に挑む菊地は、「この作品は、脚本がすごくいい。日本人に生まれたからには、ずっと時代劇に出演したいと思っていた。自分のキャリアの中に、この作品が刻まれることは、とてもうれしい」とコメント。製作陣も「菊地凛子さんをキャスティングしたのは、目の力、ハリウッドも認めるその演技力はもちろんですが、一番の理由は、彼女ならば、本当に実の兄を討ちそうだ、ということに尽きます。役を超えてリアリティーが出せる人、そんな人は菊地凛子さんしかいません」と菊地の演技に期待を寄せている。菊地は千葉にて9月19日よりすでに撮影を開始。『小川の辺』には、ほかに片岡愛之助、尾野真千子、松原智恵子、笹野高史、西岡徳馬、藤竜也の出演が決まっている。

映画『小川の辺』は2011年初夏公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 9月
  4. 29日
  5. 菊地凛子、時代劇に初挑戦!藤沢周平原作・東山紀之主演『小川の辺』ヒロインに決定!