シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

イケメンタリスト就任の沢村一樹、加齢臭の新名称を提案!その名も「ダンディフレーバー」!!

イケメンタリスト就任の沢村一樹、加齢臭の新名称を提案!その名も「ダンディフレーバー」!!
イケメンリストな下ネタ大王!?沢村一樹

 俳優の沢村一樹が9日、都内で行われた海外ドラマ「THE MENTALIST/メンタリスト」のブルーレイ&DVD発売イベントに登場し、今シリーズの宣伝隊長、その名も「イケメンタリスト」に就任した。年を重ねるほどにセクシーさが増す沢村は、加齢臭のことを「ダンディフレーバー」だと新名称を提案。「こう言い換えれば、気分も変わる」と胸を張った。

 卓越した観察力、洞察力、推理力を武器に、人の心を操り事件を解決する犯罪コンサルタント、通称メンタリストの活躍を描く人気シリーズ。主演を務めるサイモン・ベイカーは「最もセクシーなテレビ俳優」にも選ばれており、今回、日本が世界に誇る(?)セクスィー部長の沢村に白羽の矢が立った。とはいえ、沢村本人は他人の心理を読み取るのは苦手だといい、「カミさんが髪を切ったことも気づかないほど観察力がない」と意外な一面をのぞかせた。

 とはいえ、そこはセクスィー部長兼下ネタ大王の異名を持つ沢村のこと。女性司会者を相手に、「心理は読み取れないけど、透視はできます」とガン見したり、「さっきからチラリと見える肩ばっかり見てます。肩、いいですねー」とやらしさ全開。さらに女性が胸の谷間を見せる仕草が好きだと、まずは自分で実践して見せると、「じゃあ、次、カメラに向かってやってみてください」と完全なるセクハラ発言! 「僕は下ネタで食べているんで」と開き直り、本領を発揮した。

 女性と接する際の心得は、ズバリ「カッコつけずに素直でいること」だと語り、「それまでなかった匂いも武器にする。世間では加齢臭……っていうんですか(笑)? 加齢臭もダンディフレーバーって言い換えれば、気分が変わりますよ」とイケメンタリストとして若々しさをキープするワザを伝授していた。

「THE MENTALIST/メンタリスト」ファーストシーズンvol.1は11月10日ブルーレイ&DVD発売(各税込:980円)。レンタルも同時開始


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 9日
  5. イケメンタリスト就任の沢村一樹、加齢臭の新名称を提案!その名も「ダンディフレーバー」!!