シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

名古屋が生んだ日本一のライブバンド!フラワーカンパニーズのドキュメンタリー映画が来春DVD発売決定!!

名古屋が生んだ日本一のライブバンド!フラワーカンパニーズのドキュメンタリー映画が来春DVD発売決定!!
フラカンの四人、左からミスター小西(Dr)/竹安堅一(B)/鈴木圭介(Vo)/グレートマエカワ(B)

 2009年に結成20周年をむかえ、今年11月3日にはニューアルバム「チェスト!チェスト!チェスト!」を発売し、今まさに乗りに乗っているバンド、フラワーカンパニーズが、昨年行なった記念ライブの模様とその後の様子を収めたドキュメンタリー映画のDVDを来春発売することになった。

 フラワーカンパニーズは楽曲の魅了はもちろん、年間100本を越えるライブを行う地道ながら筋の通った活動で「日本一のライブバンド」の呼び声も高い名古屋が生んだ四人編成の男性バンド。本作は彼らが主題歌を提供した、高橋克典主演映画『誘拐ラプソディー』の榊英雄監督が、2009年10月17日に日比谷野外大音楽堂で行なわれた結成20周年記念ライブに挑んだバンドの姿を追った本格派ドキュメンタリーで「映画主題歌というご縁から、フラワーカンパニーズの皆様と出会い楽曲と人柄にほれました」という榊監督の思いがつまった作品になっている。

 また、今月発売されたアルバム「チェスト!チェスト!チェスト!」は本作の特報が収録されたおまけDVD付き。初回盤は店頭にある分を残すのみで、あとは全て売れてしまったというから、さまざまなメディアで「フラカン最高傑作」との呼び声が高いのも納得だ。

 さらにオフィシャルホームページでフル視聴が開始された同アルバムのリードナンバー「感情七号線」のプロモーションビデオは、なんとプロレスラーの高山善廣さんが主演する感動作に仕上がっており、楽曲や生のライブだけなく映像の分野においても表現を広げる彼らの活動に今後も目がはなせそうだ。

フラワーカンパニーズのドキュメンタリー映画「終わらないツアー -フラワーカンパニーズ結成20周年とその後-」は来春DVD発売予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 11日
  5. 名古屋が生んだ日本一のライブバンド!フラワーカンパニーズのドキュメンタリー映画が来春DVD発売決定!!