シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ガンダム「水陸両用モビルスーツ」だけを特集した専門本登場!マニアック過ぎるその内容!

ガンダム「水陸両用モビルスーツ」だけを特集した専門本登場!マニアック過ぎるその内容!
ズゴックの勇姿が表紙のムック本 - モビルスーツ全集 2 水陸両用モビルスーツBOOK(双葉社MOOK)

 機動戦士ガンダムシリーズに登場する水陸両用モビルスーツ専門の本「モビルスーツ全集 2 水陸両用モビルスーツBOOK」が双葉社から発売され、そのマニアックな内容が話題となっている。

 シリーズ新作となる映画『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星』のDVDとブルーレイも発売され、変わらぬ人気を保つアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズ。その人気の中心といえば、重厚な人間ドラマと、劇中に登場するロボット型兵器「モビルスーツ」の存在だろう。

 他の多くのロボットアニメと違い、本シリーズでのモビルスーツは、戦車や飛行機と同じく「兵器」として扱われる。そのため、戦場に合わせた多彩なバリエーションが存在するが、シリーズ内に登場する、水中での運用を目的に開発された「水陸両用モビルスーツ」だけを徹底解説したムック本「モビルスーツ全集 2 水陸両用モビルスーツBOOK」を双葉社が出版した。

 このムック本、「MSM-03ゴッグからRAG-79-G1水中型ガンダムまで水陸両用モビルスーツとその系列を徹底解説!」とのことで、目次には「水陸両用機小史」「ゴッグ系各種機体解説」「ズゴック系各種機体解説」「アッガイ、ザク系 その他各種機体解説」などといった、実にマニアックな項目が並んでおり、表紙には水陸両用モビルスーツの代表ともいえる「ズゴック」の勇姿が描かれている。

 さらにこのモビルスーツ全集、2と銘打たれていることからもわかるように、当然ながら1も存在する。こちらも「モビルスーツ全集 1 RGM-79ジムBOOK」という、シリーズきってのやられ役メカとして有名なジムだけを特集した、第2弾に負けないマニアックな本となっている。

 長きにわたり愛されてきたシリーズだけに、ファンの好みも多種多様なガンダムの世界。主役級ではない、いわば脇役メカをめでる人も数多く存在しており、マニアックな内容だからこそ、こんな本を待っていたという人も少なくないだろう。これから深く作品世界に入り込みたいという人にも、おすすめの一冊だ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 22日
  5. ガンダム「水陸両用モビルスーツ」だけを特集した専門本登場!マニアック過ぎるその内容!