ガンダム建造現場をイメージした食玩「ガンダム大地に建つ」が登場!六つの工程に分かれ建設重機や作業員も付属するリアルさ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
30年前、ガンダムは大地に立った……時は流れて2010年、ガンダムが「建つ」! - (c)創通・サンライズ

 「模型の世界首都 静岡ホビーウェア」に現在設置されている全高18メートルのRG1/1ガンダム立像の建設工程をイメージした、情景フィギュア(ヴィネット)付きの玩具菓子「MOBILE SUIT GUNDAM ガンダム大地に建つ」がバンダイより発売されることが明らかになった。

映画『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星』

 「MOBILE SUIT GUNDAM ガンダム大地に建つ」は現在公開中のRG1/1ガンダム立像の建設現場や工程をイメージしたヴィネットが中心となったもので、全6種類。それぞれに付いてくるガンダムのパーツを組み合わせると、全高約100ミリのガンダム立像が完成するという仕組みだ。

[PR]

 「頭部・腰部運搬」「骨格組み立て」「胴体吊り上げ」「右腕部組み立て」「左腕部吊り上げ」と六つの工程に分かれたヴィネットには、建設重機や作業員などのオブジェクトが付属しており、実物の巨大観やリアリティーを表現。ガンダム本体ももちろん、装甲パネルの色の塗り分けや彩色の質感にこだわって作り上げられたファンも納得のクオリティーだ。

 建設から完成までの制作工程を実際に机の上で楽しめるのが特徴の本シリーズ。実際にRG1/1ガンダム立像を見た人も見ていない人も、それがどのようにして作られたのかを机の上で擬似的に体験できてしまう上に、自分の手で作ることも可能という、まさにファン必携のアイテムだ。

玩具菓子「MOBILE SUIT GUNDAM ガンダム大地に建つ」は12月6日より「RG1/1ガンダムゾーン」内のオフィシャルショップ、2011年3月よりバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」および、ガンダムのオフィシャルカフェ「GUNDAM Cafe」で順次販売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]