シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が北米で公開決定!3社が共同で配給!

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が北米で公開決定!3社が共同で配給!
ヱヴァ、北米襲来!−映画『EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE』より

 人気テレビアニメーション「新世紀エヴァンゲリオン」を映画化した、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』がアメリカ・カナダ全土で2011年1月より劇場公開されることが決定した。タイトルは『EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE』。

 配給は、前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の公開時より1社加わり、イレブン・アーツと北米のファニメーション・エンターテインメントに加えアジア映画を専門に北米配給を手がける新ブランドのシネマ・アジア・リリーシング、3社が共同で行う。

 イレブン・アーツは渡辺謙主演の『明日の記憶』や木村拓哉主演『武士の一分』をはじめ、多くの邦画作品を北米公開しており、2009年に日本で公開された『The Harimaya Bridge はりまや橋』の制作・配給も行っている。

 ファニメーション・エンターテインメントは『ドラゴンボール』や『鋼の錬金術師』などの有数なアニメーションだけでなく、オダギリジョー主演『蟲師』や綾瀬はるか主演『ICHI』などの実写も配給している北米における日本アニメ界の雄。そしてこのたび新たに加わったシネマ・アジア・リリーシングはアジア映画を年間6~8本ペースで北米の劇場で公開していくことを目的として新しく設立された配給会社で、この作品が第一弾となる。

 「エヴァンゲリオン」は海外にも多数のファンがおり、前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』も全米100館以上で公開し、ファンタジア映画祭をはじめ世界各国の映画祭に招聘された。今回の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』に関しても前作がアメリカで好評を博したことから上映館数はさらに拡大することが予想される。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 蟲師 from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2011年3月9日 8時1分)
    原作のコミックを読んで、どんな風に映像化されているのか強い興… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 富士急ハイランドでエヴァンゲリオンの限定モデル販売 from おとなのニュースコレクション (2010年12月12日 19時59分)
    のりこです。 友人が、富士急のエヴァを見てきたそうです。 山梨県にある遊園地・富士急ハイランドは、人気アニメ 「エヴァンゲリオン」の初号機の実物大の模型を展示している ことでファンの間では非常に有名ですが、今回、 世界最大のエヴァンゲリオンを展示している富士急ハイランドで エヴァンゲリオンの限定プラモデルが販売されることに なりました。 富士急ハイランドのみの限定モデルは、「エヴァンゲリオン 初号機(新劇場版:破)」で、価格は4200円となっています。 一般的なプラモデル ...[外部サイトの続きを読む]
  • 士急ハイランドでエヴァンゲリオンの限定モデル販売 from かさねがさね日記 (2010年12月10日 13時38分)
    山梨県にある遊園地・富士急ハイランドは、人気アニメ 「エヴァンゲリオン」の初号機の実物大の模型を展示している ことでファンの間では非常に有名ですが、今回、 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 23日
  5. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が北米で公開決定!3社が共同で配給!