シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

配当金は100万円!?『ウォール・ストリート』で気分は投資家!

配当金は100万円!?『ウォール・ストリート』で気分は投資家!
100万円が欲しくないかい? -マイケル・ダグラスのハマリ役、元カリスマ投資家ゴードン・ゲッコー - (C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX

 ニューヨークのウォール街を舞台に人間の根深い欲望を描いた映画『ウォール・ストリート』の公式ツイッターで、配当金100万円のチャンスもある、フォロワーを株主に見立てたユニークなキャンペーンがスタートした。

 本作の舞台であるウォール街の投資家たちのような気分が味わえる本キャンペーンは、公開週末(2月4日から2月6日)の全国劇場来場者数が10万人を見事達成した際に、配当金として1名に100万円が贈られるというもの。配当金の当選者(1名)の条件は公式ツイッターでフォロワー(株主)になって週数回出される問題にすべて回答しているということのみ! 金融市場を読むよりは、だいぶお手軽な条件のはずだ。

 フォロワー(株主)の数が増えれば増えるほど、配当金ならぬ豪華な賞品のプレゼントがあり、iPad、東京の夜景を楽しめるヘリコプター遊覧、そしてビジネスクラスでのニューヨークへの旅と目標人数が達成するごとにあま~い夢の実現のチャンスが! 作品内で繰り広げられるマネーゲームさながらの本キャンペーン、まずはフォローから始めてみては?

 映画『ウォール・ストリート』は、1987年に公開された映画『ウォール街』の続編。マイケル・ダグラス演じる元カリスマ投資家ゴードン・ゲッコーと、シャイア・ラブーフ演じる若く有能な電子取引トレーダーが繰り広げる駆け引きをスリリングに描き出す。

映画『ウォール・ストリート』は2月4日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 12月
  4. 21日
  5. 配当金は100万円!?『ウォール・ストリート』で気分は投資家!