シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ゴセイジャーVSシンケンジャー!ゴセイピンクのさとう里香、話し方が下品!?京都美人のはずが、大阪のおばちゃんに!

ゴセイジャーVSシンケンジャー!ゴセイピンクのさとう里香、話し方が下品!?京都美人のはずが、大阪のおばちゃんに!
ゴセイジャーキャスト集結!先輩ヒーロー相手に大緊張!!

 映画『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック ON 銀幕』の完成披露試写会が12日、東京・新宿バルト9で行われ、「ゴセイジャー」のキャストである千葉雄大、さとう里香、浜尾京介、にわみきほ、小野健斗が出席した。

 2大戦隊ヒーローのタッグが見どころの本作。ゴセイジャーのキャストたちは、先輩にあたるシンケンジャーとの共演に緊張と興奮を一緒に覚えたそうで、ゴセイレッドの千葉は「殿(シンケンレッド役の松坂桃李)に何度も慰められた。同じ歳なのに……」と恐縮しきり。ゴセイブルー役の小野も「シンケンジャーは本当に貫禄があって、圧倒された」と撮影を振り返っていた。

 そんな中、ゴセイピンクを演じるさとうは、同じ京都出身のシンケンイエロー役・森田涼花と比較されてしまい「話し方が下品って言われちゃいました」と自ら暴露。何でも、京都特有のはんなりした話し方の森田に対して、さとうは本人いわく「大阪のおばちゃんが入ってる」のだとか。そんなさとうは、この作品でコスプレも披露しているそうで、「絶対に見逃さないで」と大きなお友だちへの猛アピールを忘れなかった。

 本作は天使をモチーフにした「天装戦隊ゴセイジャー」と「侍戦隊シンケンジャー」がタッグを組んで、強敵と戦う特撮ヒーローアクション。かつてシンケンジャーが倒したはずの外道衆がよみがえり、ゴセイレッドのアラタ(千葉)とシンケンレッドの丈瑠(松坂)は二大戦隊の力を合わせて、敵に立ち向かうことを決意する。『炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN! BANBAN! 劇場BANG!!』の竹本昇監督がメガホンを取っている。

映画『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック ON 銀幕』は1月22日より全国ロードショー


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 12日
  5. ゴセイジャーVSシンケンジャー!ゴセイピンクのさとう里香、話し方が下品!?京都美人のはずが、大阪のおばちゃんに!