シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

小泉今日子&永瀬正敏が結婚発表以来16年ぶりに公の場にそろって登場!

小泉今日子&永瀬正敏が結婚発表以来16年ぶりに公の場にそろって登場!
16年ぶりの2ショットを披露してくれました!

 20日、新宿ピカデリーにて映画『毎日かあさん』完成披露試写会が行われ、主演の小泉今日子と永瀬正敏が結婚発表以来、16年ぶりにそろって公の場に登場した。そのほかイベントには子役の矢部光祐、小西舞優、メガホンを取った小林聖太郎監督、原作者の西原理恵子が登壇。小泉と永瀬の2人がお互いについて語ることはなかったが、それぞれ隣の子役たちと時折じゃれ合いながら、終始なごやかなムードであいさつが進行した。

 キュートなミニスカ姿に満面の笑顔で登場した小泉は、撮影を振り返り「猛暑の中、ひと月『毎日かあさん』を演じ、世の中のお母さんたちはこんなに大変なことをやっているのかと実感しました。でもこの作品は、そんなお母さんたちを応援する映画になったと思います」とにこやかにあいさつ。そしてこれから映画を観る観客に「一つだけ注意があります。涙腺の弱い方は、ハンカチを用意して下さい」と呼びかけた。

 一方、そんな小泉の横に並んだ永瀬は、カメラのフラッシュの嵐に多少うつむきがち。今作で役作りのため、撮影中2週間で12キロの減量を行っているが、当時について聞かれると「役者として当たり前のことだったので……。モデルとなった方々に失礼にならないように心掛けながら取り組みました」と謙虚にコメントした。隣の娘役の小西から「撮影中みんなでご飯を食べているとき、お父さんだけ水を飲んでいてかわいそうでした」と当時の過酷な様子を暴露され、思わず笑ってしまう一幕もあった。

 映画『毎日かあさん』は、漫画家の西原理恵子が自身の体験を基にした人気漫画を、小泉今日子と永瀬正敏の共演で映画化したホームドラマ。一家を支える大黒柱の漫画家女性とアルコール依存症の元戦場カメラマンの夫、二人の子どもたちが織りなす、一風変わった家族のエピソードがつづられていく。

映画『毎日かあさん』は2月5日より全国公開


【関連情報】
関連作品

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク