シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

多部未華子の描いたムーミンがすご過ぎる!画伯誕生!?

多部未華子の描いたムーミンがすご過ぎる!画伯誕生!?
新時代の画伯、ここに誕生!? - オフィシャルサイトのスクリーンショットより

 テレビドラマ「デカワンコ」に主演している女優・多部未華子がウェブ日記に掲載しているムーミンの絵が、その独特のタッチで話題になっている。ムーミンといえばその妖精めいたフォルムで知られているが、多部画のムーミンは……色々な意味ですご過ぎる?

 現在大学に通いながら女優業を続けている多部が、その時々に思ったものをつづったり撮ったりする日記「Tabesha 247」に突然現れたのは、身元不詳の、かわいげというよりは憎らしげな顔をした動物(?)。画像の中にも「ムーミン」という文字が認められるが、日記にもただ一言、「私が描いたムーミン」とあるだけで、どうして描いたかなどの説明は一切されていない。言葉少なな多部の様子を見る限り、どうやら自分の画才を誇るつもりは毛頭ないようだ。

 現在放送中のテレビドラマ「デカワンコ」では、ゴスロリファッションの天然ボケ新人女刑事という破天荒な役柄で民放連続ドラマ初主演を飾っている多部。昨年もテレビドラマ「GM ~踊れドクター」、三浦春馬と共演した映画『君に届け』で好演を見せ、女優として現在最もノリにのっている一人だ。だが、演技の才能にあふれている一方で、意外なところに欠点アリ? それでもどこか好感を持ててしまうのは、多部の魅力のなせるわざかもしれない。


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 18日
  5. 多部未華子の描いたムーミンがすご過ぎる!画伯誕生!?