シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB48、発売未定の新曲が映画主題歌に!「少女たちよ」は劇場のみのプレミア曲!

AKB48、発売未定の新曲が映画主題歌に!「少女たちよ」は劇場のみのプレミア曲!
本当に大忙しですね……。 - (C) 「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

 今最も注目を集めている人気アイドルグループAKB48に密着したドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』の主題歌が、同グループの発売未定の新曲「少女たちよ」に決定したことが明らかになった。この主題歌は同映画のために書き下ろされたもので、劇中にはレコーディング風景も収められている。

 超人気のAKB48の新曲が発売未定!? 映画の企画も務める同グループの総合プロデューサー・秋元康が書き下ろした新曲「少女たちよ」のリリースは現在のところ一切未定。多忙を極めながらもひたむきに努力するAKB48メンバーにぴったりな明るく前向きな楽曲となっている。映画には年末に行われた同曲のレコーディング映像も含まれており、まさに劇場でしか聴くことができないプレミア楽曲となっている。してやられた感は否めないが、ファンにとっては新曲の話題はうれしいニュースとなるはずだ。

 本作はAKB48の15作目のシングル「桜の栞」のプロモーションビデオを担当した岩井俊二監督が製作総指揮を務め、『天使の恋』の寒竹ゆりがメガホンを取ったAKB48初となるドキュメンタリー作品。1,000本を超える収録テープに記録された、各メンバーの素顔を垣間見ることができる。

映画『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』は1月22日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 20日
  5. AKB48、発売未定の新曲が映画主題歌に!「少女たちよ」は劇場のみのプレミア曲!