シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『鉄男 TETSUO』塚本晋也監督最新作始動!「実験的で、衝撃的なプロジェクト」スタッフを公開募集

『鉄男 TETSUO』塚本晋也監督最新作始動!「実験的で、衝撃的なプロジェクト」スタッフを公開募集
映画作りへの愛と情熱が炸裂する現場になるはず!?-塚本晋也監督

 映画『鉄男 THE BULLET MAN』などで世界から注目を集める塚本晋也監督が、最新作の製作に着手し、映画作りに協力してくれる出演者とボランティアスタッフを募集している。

『鉄男 TETSUO』以外にも『BULLET BALLET バレット・バレエ』や『六月の蛇』などの刺激的な作品を世に送り出しながら、一方ではNHKドラマ「坂の上の雲」「ゲゲゲの女房」などに出演する、個性派俳優としての顔も持つ日本を代表する映画監督、塚本晋也監督の最新作が始動した。

 それにともない、製作の「海獣シアター」では映画の出演者と、ボランティアスタッフを緊急募集。出演者に関しては、1歳前後および3歳前後の男児から、60代の女性、体格の大きい男性や双子の兄弟など、希望する人物像はさまざま。塚本監督ほどの人物の作品とあって、Facebook上などでも告知されているこの募集を目にして連絡をしてくる芸能事務所も多いという。しかし、シアターの提示する募集資格は、塚本映画に興味がある方、現場に参加してみたい方。プロ・アマチュア関係なく、監督の本能に引っかかる役者との出会いを期待しているようだ。

 また、同時に募集しているボランティアスタッフの存在は、インディペンデント体制で映画作りを続ける塚本監督にとって、映画制作を裏から支えてくれる、なくてはならない存在。海獣シアターと近しい関係者によれば、かつて「ボランティア活動をしてくれた若い人たちが、外部で仕事をしながら力を付けて、自分の映画に戻ってきてくれて……」と監督自身が語っているとおり、現場の雰囲気に触発されるのか、「塚本組」出身で、現在映像業界の一線で活躍するほどまでに成長した人物も数多いという。

 作品の詳細は、タイトルも含め、未定ということだが、「実験的で、衝撃的なプロジェクト」になるという本作。またもや世界から注目を集めるであろう塚本監督の仕事ぶりをまじかで確かめ、サポートし、触発されるいいチャンスかもしれない。

 塚本晋也最新作スタッフは、塚本晋也オフィシャルサイトにて募集中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 15日
  5. 『鉄男 TETSUO』塚本晋也監督最新作始動!「実験的で、衝撃的なプロジェクト」スタッフを公開募集