シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

女性映画製作者を応援!ロンドンでバーズ・アイ・ビュー映画祭開幕!ダニエル・クレイグが女装も披露!

女性映画製作者を応援!ロンドンでバーズ・アイ・ビュー映画祭開幕!ダニエル・クレイグが女装も披露!
国際女性の日にスピーチをするアニー・レノックス - Photo:Yukari Yamagucji

 婦人参政権など、女性の権利獲得を目指す運動が世界規模で広がり、国際女性の日が設けられてから100周年を迎えた3月8日、ロンドンで女性映画製作者を応援するバーズ・アイ・ビュー映画祭が開幕した。第7回となる今回は、ダニエル・クレイグが女装姿を披露したことで話題のショート・フィルムなどが上映された。

 本映画祭の開幕上映では、これからが期待される各国の女性監督たちによる短編映画や、国際女性の日100周年を祝って行われた、主要な女性支援団体による協力活動、イコールズのキャンペーン・フィルムなどを上映。この短編作品は、映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』のサム・テイラー=ウッド監督がダニエル・クレイグとジュディ・デンチの007コンビを迎えて制作したもので、女装姿を披露したダニエルの美女ぶりが騒がれている。ジェームズ・ボンドばりのスーツ姿で現れたクレイグが、次の場面では長い金髪にメイクを施した姿で登場。ワンピースにハイヒールを履いて、わずらわしそうにカツラやイヤリングを取るクレイグの姿に、今世紀における男女の賃金格差、ドメスティック・バイオレンスなどに関して論じるジュディのナレーションが流され、最後に「わたしたちは平等?」と問いかける。

 イコールズのキャンペーンには、イギリスの人気女性ミュージシャン、アニー・レノックスも参加している。ロンドンのテムズ川両岸で行われた行進後には、アニーや、映画祭会場の1つであるサウス・バンク・センターの芸術監督ジュード・ケリー、アフガニスタンの女性グループなど、本キャンペーンを支える人々がスピーチを披露。行進に参加した男性たちをたたえるとともに、世界には教育を受ける権利、配偶者を選ぶ権利など十分な人権が認められていない女性がいまだに多いこと、まだまだ活動を盛り上げていく必要があることなどを訴えた。

 バーズ・アイ・ビュー映画祭は3月17日まで開催される。(取材・文:山口ゆかり / Yukari Yamaguchi)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 9日
  5. 女性映画製作者を応援!ロンドンでバーズ・アイ・ビュー映画祭開幕!ダニエル・クレイグが女装も披露!