シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ペネロペ・クルス、ハリウッドの殿堂入りが決定 ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに星

ペネロペ・クルス、ハリウッドの殿堂入りが決定 ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに星
ペネロペ・クルス

 『それでも恋するバルセロナ』でアカデミー賞助演女優賞を獲得した女優ペネロペ・クルスがハリウッドの殿堂入りといわれているウォーク・オブ・フェイムに第2,436個目の星を獲得することが決定した。

 ペネロペはハビエル・バルデムとの間の第1子を現地時間1月25日に出産したばかりで、2月には米アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされていた夫ハビエルと共に授賞式に出席し産後1か月とは思えないほどのパーフェクトなボディーを披露していた。

 スペイン出身のペネロペは現在36歳、1992年にスペイン映画『ハモンハモン』でデビュー。『美しき虜』でスペインの映画賞ゴヤ賞を獲得した後ペドロ・アルモドバル監督の『オール・アバウト・マイ・マザー』で世界的に注目を浴びる女優となる。また2000年ごろからハリウッド映画にも多数出演『すべての美しい馬』ではマット・デイモンと共演、『バニラ・スカイ』ではトム・クルーズと共演し私生活でも交際するも結婚間近といわれながらトムと別離。しかしその後も『ボルベール <帰郷>』でカンヌ国際映画祭最優秀女優賞を獲得するなど、キャリアを順調にのばしていった。そして2008年に公開されたウディ・アレン監督の『それでも恋するバルセロナ』ではアカデミー賞助演女優賞を獲得。共演のハビエル・バルデムと2010年に結婚し、2011年1月に第1子を出産した。5月20日公開されるジョニー・デップ主演の『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』にも出演、女海賊を演じている。(Bang Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ハリウッドゴシップNews★ from 我想一個人映画美的女人blog (2011年4月14日 22時16分)
    ランキングクリックしてね ←please click 地震がこのところまた毎日、、、心配、怖い、、、 でも元気だしてこの辺でゴシップいきます 数日前にupしようと少しづつ書いてたので4月入ってからのゴシップで 4/1にハリウッドのウォーク・オブ・フェイムの殿... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 29日
  5. ペネロペ・クルス、ハリウッドの殿堂入りが決定 ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに星