シネマトゥデイ

すべての美しい馬 (2000)

6月30日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

現代アメリカ文学の傑作といわれる同名小説を、『スリング・ブレイド』の才人ビリー・ボブ・ソーントンが映画化した感動的なヒューマン・ドラマ。ハリウッドの若手実力派マット・デイモンが、ロマンに満ちたカウボーイ生活に憧れてメキシコに向かう青年ジョンを熱演している。詩的な文章で知られる原作の脚本化を手がけたのは、『羊たちの沈黙』でアカデミー賞脚色賞を受賞したテッド・タリー。第2次世界大戦直後のメキシコを舞台に、1人の青年の成長が力強く描かれる。

あらすじ

生まれ育った牧場を失ったカウボーイ、ジョン(マット・デイモン)は親友のレイシー(ヘンリー・トーマス)とともにメキシコに向かう。大牧場で働きはじめた2人だったが、牧場主の娘とジョンが恋に落ち……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ALL THE PRETTY HORSES
製作国
アメリカ
配給
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
スコープサイズ/SDDS・SRD・ドルビーSR
(日比谷スカラ座2ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]