シネマトゥデイ

バニラ・スカイ (2001)

12月22日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

理想の自分像や愛、それらがすべて幻想と気付いた時、人はどうなるのか。スーパースター、トム・クルーズが挑むサスペンス・ラヴ・ストーリー。『チャーリーズ・エンジェル』のキャメロン・ディアス、『コレリ大尉のマンドリン』のペネロペ・クルスと美貌、演技力ともに申し分のない2大女優がタイプのまるでタイプの違う女性を演じ、ぶつかり合う。アレハンドロ・アメナバール監督によるスペイン映画『オープン・ユア・アイズ』を見て惚れ込んだトム・クルーズが映画権勝ち取り、プロデューサーも兼ねる。監督は『ザ・エージェント』のキャメロン・クロウ。カート・ラッセルやジェイソン・リーなど脇を固めるスターも豪華だ。

あらすじ

マンハッタンの豪邸に住みフェラーリを乗り回す出版界の実力者デヴィット・エイムス(トム・クルーズ)は美しい恋人ジュリー(キャメロン・ディアス)と交際していた。ある日彼の親友ブライアン(ジェイソン・リー)のガールフレンド、ソフィア(ペネロペ・クルス)に出会い一目で恋に落ちる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
VANILLA SKY
製作国
アメリカ
配給
  • UIP
カラー
(日比谷スカラ座他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]