シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

3D映画になるサイレントヒル最新作に『マトリックス』のキャリー=アン・モスと『時計仕掛けのオレンジ』のマルコム・マクダウェルが参加

3D映画になるサイレントヒル最新作に『マトリックス』のキャリー=アン・モスと『時計仕掛けのオレンジ』のマルコム・マクダウェルが参加
トリニティとアレックスが呪われた町の住人に-キャリー=アン・モスとマルコム・マクダウェル - Jeff Vespa / WireImage / Getty Images Photo:Nobuhiro Hosoki

 映画『マトリックス』のキャリー=アン・モスと『時計じかけのオレンジ』のマルコム・マクダウェルが、2006年に公開された人気ホラーゲームの映画化『サイレントヒル』の続編となる『サイレントヒル:レバレイション 3D(原題)/ Silent Hill: Revelation 3D 』のキャストに加わったとハリウッド・レポーターなどが報じた。

 本作は、18歳の誕生日の直前に父親が失踪(しっそう)したヒロインのヘザー・メイソン(アデレイド・クレメンス)が、信じていた自分の過去が真実ではないことを知り、自分の出生の秘密を追って呪われた町「サイレントヒル」に迷い込んでいくことになるというストーリー。原作ゲーム「サイレントヒル3」の影響を強く受けた作品になりそうだ。

 キャリーは原作ゲームにも登場する、カルト集団の一員クローディア・ウルフを演じ、マルコムはその父であるレナード・ウルフを演じるという。また、ヘザーの父親役として、前作に登場したショーン・ビーンが登場。ほかにもラダ・ミッチェルとデボラ・カーラ・アンガーなど、『サイレントヒル』からのキャストが引き続き登場するということなので、原作ゲームはもちろん、前作のファンにとっても公開が待ち遠しい作品になりそうだ。

 映画『デス・フロント』『処刑島』のマイケル・J・バセットがメガホンを取り、3D映画として公開される映画『サイレントヒル:レバレイション 3D(原題)』はカナダのトロントで撮影が行われている。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 7日
  5. 3D映画になるサイレントヒル最新作に『マトリックス』のキャリー=アン・モスと『時計仕掛けのオレンジ』のマルコム・マクダウェルが参加