シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

45周年記念「ウルトラQ」より総天然色ソフビ怪獣が発売 円谷プロが監修を担当

45周年記念「ウルトラQ」より総天然色ソフビ怪獣が発売 円谷プロが監修を担当
総天然色だ!怪獣だ!昭和生まれだ!なめるなよ! - (C)円谷プロ

 今年で誕生45周年を迎えフルカラーでよみがえる「ウルトラQ」より、撮影当時の色彩・造形を円谷プロ監修で再現した怪獣3体のソフビセットが限定発売されている。今回、総天然色でソフビ化されたのは、ゴメス・ペギラ・ガラモンの3体。これまではモノクロでしか見られなかった怪獣たちがフルカラー化された本アイテムは、ファンならば手に入れたくなること間違いなしだ。

 今回発売されるのは、国内初の特撮テレビ映画である「ウルトラQ」に登場した、古代怪獣ゴメス、冷凍怪獣ペギラ、隕石(いんせき)怪獣ガラモンを、「ウルトラQ」着色委員会メンバーの品田冬樹(円谷プロ)が監修したもの。本作がハリウッド最新技術によりフルカラー&HDリマスター化された「総天然色ウルトラQ」として復活することを受けての販売決定であり、当時のキャラクターを再現することにこだわったというクオリティーはモノクロ時代しか知らないファンを驚かすはずだ。現在、インターネット通販サイトにて数量限定で注文を受け付けている。

 ゴメスとペギラは過去に発売されたものをリペイントしたものであるが、ガラモンは新規造形。今回の発売では着色だけでなく、当時の撮影現場でスタッフが目にしたであろう造形をも再現しているといい、よくよく目を凝らせば、過去のアイテムとは細かいところで異なる部分があることに気付くはず。また、8月発売予定の「『総天然色ウルトラQ』プレミアム Blu-ray BOXI」は、ナメゴンの新規造形ソフビが付録となっており、そちらも見逃せない仕様となっている。

 「ウルトラQ」は、当時日本でも人気のあったアメリカのSF空想ドラマ「トワイライトゾーン」を下敷きに制作された1話完結型のSFドラマ。同作に登場した怪獣たちは、後の「ウルトラマン」などに登場する怪獣の原型となっているものも多く、その世界観はまさにウルトラシリーズの原点。今年はフルカラー化された「総天然色ウルトラQ」のブルーレイ&DVDが発売されるほか、WOWOWにてモノクロ版をリマスターした作品が放送される予定となっている。(編集部・福田麗)

「ウルトラ怪獣シリーズプレミアム 『総天然色ウルトラQ』ソフビ3体セット」は現在プレミアムバンダイにて受注中 発送は8月中を予定 価格: 4,200円(税込み)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 15日
  5. 45周年記念「ウルトラQ」より総天然色ソフビ怪獣が発売 円谷プロが監修を担当