シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

仲村みう、AKB多田らがあまりの恐怖にパニック!怖すぎると話題のホラー『富江』舞台あいさつ中に突然暗闇…富江たちが!

仲村みう、AKB多田らがあまりの恐怖にパニック!怖すぎると話題のホラー『富江』舞台あいさつ中に突然暗闇…富江たちが!
富江たちにビクビクしながらも!? 笑顔で写真に収まった3人(左から荒井萌、仲村みう、多田愛佳)

 怖すぎると話題のホラー映画『富江 アンリミテッド』の完成披露試写会が10日に新宿バルト9で行われ、出演者の仲村みう、多田愛佳(AKB48)、荒井萌、井口昇監督が登壇した。あいさつ中に突然会場が暗闇に包まれ、「富江」が迫ってくるというドッキリ演出を仕掛けられた一同が、パニックとなって悲鳴を上げる場面もあった。

 この日の試写会は、常に大胆な手法でファンを驚かせ続けている井口監督の発案で、上映中に霧状の水がまかれたり、会場を富江が徘徊(はいかい)したりと、映画を五感で楽しめる演出が満載。観客の期待通りの驚きぶりを見た井口監督は「一度こういうことをやってみたかった。富江役のエキストラがゼエゼエ言っていたのもすごく良かった」とジョークを交えながら満足気だった。ところが映画初出演となる多田が、本作の見せ所である恐怖シーンについて「笑っちゃいました。すごく面白かったので皆さんに何度も見ていただきたい」と感想をコメントすると、監督は「ホラー作品ですから、(面白いと言われて)複雑ですね……」と苦笑い。すっかりテンションが落ちたその様子に、会場はホラー作品の上映後とは思えない明るい笑い声に包まれた。

 そこで監督が「マジな話、映像の 編集中に気づいた怖い話しますよ」と真顔で語り始めると、キャストの女子たちは途端に身を寄せ合って怖がり始める。怪奇現象は、仲村演じる富江が刃物で刺されるシーンにあるそうで、刃物の動きに合わせて「男の声で31、32、33……と(刺す回数を)カウントしているんです」と監督が言った直後、突然場内が暗転。パニックになった登壇者たちの悲鳴が響く中、明かりがつくと壇上には6人の富江が出現。あまりの恐怖に荒井がマジ泣きするなど、スタッフが仕掛けたドッキリは大成功。最後は富江たちも一緒になって、一同は仲良く写真に収まったのだった。

 映画『富江 アンリミテッド』は伊藤潤二の人気ホラーコミックを基に、何度死んでもよみがえる美少女・富江が想像を絶する恐怖をもたらす『富江』シリーズ8作目。監督は、『片腕マシンガール』『電人ザボーガー』などで国内外から注目される鬼才・井口昇。ある事故で死んだはずの富江が1年後、妹の前に姿を現したことから始まる恐怖を描く。(肥沼和之)

映画『富江 アンリミテッド』は5月14日より新宿バルト9ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 仲村みう ヘアヌード写真集「a will」心を失くした少女の悲恋の物語 from エンタメ画像NEWS (2011年11月20日 12時44分)
    仲村みう ヘア ヌード写真集「a will」 仲村みうが、ヘア ヌード写真集「a will」を発売した。ローティーンアイドルとは思えないような過激グラビアで大人気だった彼女が“グラビア引退”を宣言したのが2009年8月、18歳のときだった。   ヌード写真 それから2年間の仲村みうはコラムなどを書いたり、所属事務所の取締役に就任して新人アイドルの発掘・プロデュースを行なったり、裏方に徹してきた。それが、突如とし ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 10日
  5. 仲村みう、AKB多田らがあまりの恐怖にパニック!怖すぎると話題のホラー『富江』舞台あいさつ中に突然暗闇…富江たちが!