シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

加山雄三、平原綾香が被災地のために歌う 被災地へ生中継を行うスペシャルライブが開催

加山雄三、平原綾香が被災地のために歌う 被災地へ生中継を行うスペシャルライブが開催
参加するアーティストたち(左上より加山雄三、森山良子、平原綾香、カラーボトル、藤澤ノリマサ)

 永遠の若大将・加山雄三が所属するレコード会社ドリーミュージックと、コンビニエンスストアのフランチャイズチェーンを展開する株式会社ローソンが、東日本大震災で被災した人々に歌で元気を届けるライブイベント「元気になろう!日本 ドリーミュージック×LAWSON スペシャルライブ」を今月開催する。このイベントの模様は、被災地の避難所などに無料でハイビジョン生中継されるという。

 本イベントは、被災地に対して、義援金だけでなく、CDラジカセを送るなど、音楽を通じた支援活動を行う、今年創立10周年となるドリーミュージックと、「元気になろう!日本」のスローガンを掲げ、エンターテインメントの力で日本を元気にすることを目指すローソンの思いが合致したことで実現したもの。ライブには加山をはじめ、平原綾香や森山良子、藤澤ノリマサ、カラーボトルといった、ライブの趣旨に賛同したドリーミュージック所属の実力派アーティスト5組が参加する。

 イベントの会場は神奈川県横浜市の慶応義塾大学日吉キャンパスとなるが、NTT東日本が設置した光ファイバー回線を利用することで、東北地方の避難所など数十か所でライブの模様を生中継。中継会場では、無料でライブの視聴をすることが可能だという。

 出演にあたり加山は、被災者に向けたお見舞いの言葉と共に「音楽を通して少しでも心が温まっていただければと思い、一生懸命歌わせていただきます」とライブにかける思いをコメント。さらに「一日も早い復興を願って、いろいろな形でこれからも応援していきます」と被災地への支援を継続していくことを明かしている。加山の情熱や平原の美声が、震災発生から2か月が経過した現在も、物資の不足や、ライフラインの断絶、そして避難所での厳しい生活を強いられるなど、過酷な状況にいる被災地の人々の心を、少しでも癒す力になることを願いたい。(編集部・入倉功一)

 「元気になろう!日本 ドリーミュージック×LAWSON スペシャルライブ」は5月21日、慶應義塾大学協生館内の藤原洋記念ホールにて開催。チケットは税込み3,900円で販売中(生中継会場は無料)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 12日
  5. 加山雄三、平原綾香が被災地のために歌う 被災地へ生中継を行うスペシャルライブが開催