シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

人気ヒップホップグループのメンバー、レコーディング帰りに銃殺 22歳での急逝

人気ヒップホップグループのメンバー、レコーディング帰りに銃殺 22歳での急逝
ご冥福をお祈りいたします。-カリ・スワッグ・ディストリクトのM-Boneことモンテ・タルバートさん - Vivien Killilea/ WireImage/ Getty Images

 人気ヒップホップグループ、カリ・スワッグ・ディストリクトのM-Boneことモンテ・タルバートさんが、現地時間5月15日、カリフォルニア近郊で帰宅途中を襲われ、亡くなった。同グループが発表した声明によると、現在も犯人はつかまっていないという。

 モンテ・タルバートさんは、M-Boneとしてカリ・スワッグ・ディストリクトに参加。15日の夜は、レコーディングからの帰り道、車を停止させている最中に、何者かにより発砲された。病院に搬送されたものの、まもなく亡くなったという。享年22歳。犯人はまだつかまっておらず、同グループはモンテさんの死亡を伝える声明の中で、情報を求めている。

 同グループは昨年CDデビューを果たしたばかりであり、シングル「ティーチ・ミー・ハウ・トゥ・ダーギー(原題)/ Teach Me How to Dougie」はビルボードチャートに10週以上にわたってランク入りするなどのヒットを記録した。現在はデビューアルバム「ザ・キックバック(原題)/ The Kickback」の制作中と伝えられていた。

 同グループのツイッターやMy Space、Facebookアカウントには現在もファンからお悔やみの言葉が寄せられている。今後の活動などについてはまだ発表されていない。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 18日
  5. 人気ヒップホップグループのメンバー、レコーディング帰りに銃殺 22歳での急逝