シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

サンライズの巨大ロボットアクション「THEビッグオー」が待望のブルーレイBOX化!

サンライズの巨大ロボットアクション「THEビッグオー」が待望のブルーレイBOX化!
今回のブルーレイ化をずっと待ち望んでいたファンもいるはず!

 1999年に第1期が放送されて以来、国内のみならず海外でも高い人気を獲得したロボットアニメ「THEビッグオー」のブルーレイボックスが、12月22日に発売されることが明らかになった。今回発売されるブルーレイには、1999年放送の第1期と2003年放送の第2期の、全26話を収録。第2期の放送終了から8年以上が過ぎても、フィギュア化やゲーム化など根強い人気を誇るアニメの待望のブルーレイ化だ。

 同アニメは、記憶を失った街「パラダイムシティ」を舞台に、往年の名作を連想させるレトロな雰囲気が人気を博した巨大ロボットもの。「機動戦士ガンダム」シリーズで知られるサンライズが企画・制作を担当したというだけでなく、映画『いばらの王 King of Thorn』の片山一良監督がメガホンを取り、現在放送中のアニメ「TIGER & BUNNY 」で監督を務めるさとうけいいちがキャラクターデザインやメカニカルデザインなどを担当したことでも話題になった。

 待望のブルーレイ化となった「THEビッグオー Blu-ray BOX」は、第1期と第2期の全26話収録しているほか、ノンテロップのオープニング&エンディング映像を映像特典として、新規録り下ろしのオーディオコメンタリーを音声特典として収録している。加えて、24ページに及ぶブックレットやさとうけいいちによる描き下ろしジャケットなどもあるという豪華仕様だ。

 第1期が日本で放送終了した後には全米でも放送された同アニメは、続編を望むアメリカのファンに期待に応える形で、第1期では描ききれなかった謎を中心に据えた第2期が製作されるなど、海外でも高い人気を誇っている。そのため、今回のブルーレイは、全編英語音声&日本語字幕も収録されているなど、海外のファンに向けたサービスもばっちり。まだ観ていないという人も、サンライズによる巨大ロボットの活躍をこの機会にぜひその目で確かめてみてほしい。(編集部・福田麗)

「THEビッグオー Blu-ray BOX」は12月22日発売 価格: 3万7,800円(税込み)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 9日
  5. サンライズの巨大ロボットアクション「THEビッグオー」が待望のブルーレイBOX化!