シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB48篠田麻里子、『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』にまさかの出演!昼は美人受付嬢、夜は秘密のアルバイト!(1/2)

AKB48篠田麻里子、『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』にまさかの出演!昼は美人受付嬢、夜は秘密のアルバイト!
AKB48篠田麻里子、『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』に出演!……うそじゃないですよ? - (C) 2011「サラリーマンNEO」製作委員会

 AKB48の人気メンバー篠田麻里子が、人気コント番組初の映画『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』に出演することが明らかになった。篠田は、昼は美人受付嬢、夜は秘密のアルバイトという、ストーリーにも大きく関わってくるキャラクターを演じている。同時に正式タイトルが『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』に決定したことが発表され、実に「サラリーマンNEO」らしい特報映像も解禁された。

 国民的アイドルグループAKB48から、人気メンバー篠田が「サラリーマンNEO」にまさかの出演だ。篠田演じるマオは、昼間は会社の受付嬢であり、飲み会には必ず声が掛かるアイドル的存在でありながら、夜は秘密のアルバイトに勤しむという魅力的なキャラクター。小池徹平演じる新入社員の新城にいろいろアドバイスをするだけでなく、社運をかけた一大プロジェクトの成功の鍵も握っているという、ストーリー展開上で重要な役割も担う大役だ。

 もともとコメディーが好きだったという篠田は「いつかコメディードラマとかコメディー映画をやってみたいと思っていたので、今回の劇場版に参加できてとてもうれしかったです」と念願かなっての出演であることを明かしており、最初は緊張していたという撮影も、休憩中には共演者との会話が弾むなど、「楽しい撮影現場でした」と存分に満喫した様子。それでも、テレビシリーズのキャスト・スタッフが多く関わっていることは篠田も意識していたらしく、「わたしが入ることによって、その世界観や雰囲気が崩れないよう、そしてもっと良い作品になるように頑張りました」と撮影を振り返った。

 役柄上、絡む機会の多い篠田と小池は同い年の25歳。本作が2度目の共演だが前回はあまり話をする機会に恵まれなかったといい、小池は篠田の印象について「年も近くてすごく喋りやすい人だなと思いました」とコメントすると、「会社の受付嬢や夜の秘密のアルバイトをする篠田さんはなかなか見ることができないと思うので、良い思いをさせてもらったなあと思います」とその瑞々しい魅力を改めて認識。作中では2人がいい雰囲気になるというが、そのことについては「『この後2人はどうなるの? なんか2人仲良くなっているよ?』みたいな感じになっているので、ぜひ、楽しみにしてください」と期待をあおっていた。

 篠田について、本作の吉田照幸監督は「明るいイマドキの若者を演じてくれそうな役者という狙いで起用しました」と明かすと、「難しい役柄をひたむきに演じてくれ、映画にも現場にも華やかさとトキメキを与えてくれました」と大絶賛。篠田が演じたのは普段の明るいキャラクターとは異なるシリアスな役柄だったが、「そのことがほかの役者たちとのギャップを作り、逆にシリアスなことが面白く見えるという、『NEO』らしい役どころをうまくこなしてくれたと思います」と女優としての幅の広さにも感心していた。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 15日
  5. AKB48篠田麻里子、『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』にまさかの出演!昼は美人受付嬢、夜は秘密のアルバイト!