シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

普通に外出できるマット・デイモン「アンジーとブラッドは囚人のようでかわいそう」

普通に外出できるマット・デイモン「アンジーとブラッドは囚人のようでかわいそう」
彼らが気の毒だよ……。-マット・デイモン

 マッド・デイモンがドイツのテレビインタビューで、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの知名度の高さを気の毒に思うと語った。

 「ブラッドとアンジーは囚人のようだ。散歩にいくだけで国際的な出来事になってしまうから、どこにも外出することができない。その点、僕はラッキーだと思う。好きな仕事をしていながら、家を出るときでも機動隊の警護を必要としないからね」とコメントし、妻のルチアナと4人の娘との生活は比較的地味なことに感謝しているという。「なぜだかはよくわからないけど、ほかのスターのような目にはほとんど遭わない。たぶん女優じゃない女性と結婚したからかな。あとはニューヨークに住んでいるからかも。観光スポットじゃない限り、普通に道を歩いていても気づかれることはない。ニューヨーカーはとてもクールで、僕を見かけても大騒ぎしないんだ」と語っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 21日
  5. 普通に外出できるマット・デイモン「アンジーとブラッドは囚人のようでかわいそう」