シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジョディ・フォスターが、地球外知的生命体=エイリアンの調査に助力!

ジョディ・フォスターが、地球外知的生命体=エイリアンの調査に助力!
ジョディ・フォスター - Venturelli / WireImage / Getty Images

 映画『告発の行方』や『羊たちの沈黙』などで2度のアカデミー賞主演女優賞を受賞し、近年は監督としても活躍しているジョディ・フォスターが、地球外知的生命体(エイリアン)の調査に助力していたことがSpace.comによって明らかになった。

 これは、今年の始めに予算削減で中止となっていたSETI(Search for Extraterrestrial Intelligence)Instituteによる地球外的生命体の調査を、女優のジョディ・フォスターやSF作家ラリー・ニーヴン等の呼びかけにより、2,000人もの人々から20万ドルの寄付が集まり、9月から再開されることが決まったようだ。

 この再開で、しばらく使用されていなかったアレン・テレスコープで、地球外的生命体の調査ができることになったようだ。ちなみに、ジョディ・フォスターは映画『コンタクト』で、このSETI Instituteの科学者エリー・アロウェイ役を演じていた。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 12日
  5. ジョディ・フォスターが、地球外知的生命体=エイリアンの調査に助力!