シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

福山雅治と濱田龍臣が初共演!「龍馬伝」でも実現しなかった夢の共演は濱田が福山の孫の孫に!

福山雅治と濱田龍臣が初共演!「龍馬伝」でも実現しなかった夢の共演は濱田が福山の孫の孫に!
今回、初共演を果たした福山雅治と濱田龍臣

 福山雅治がイメージキャラクターを務めるダンロップの新CMで、人気子役の濱田龍臣と初共演を果たすことが明らかになった。濱田は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」で福山演じる坂本龍馬の少年時代を演じたが、そのとき共演は実現しなかった。今回は、100年後にタイムスリップした福山の孫の孫として濱田が登場。まさに夢の共演となった。

 福山と濱田が共演するのは、8月26日より放送されるダンロップのスタッドレスタイヤ「DSX-2」の新CM「タイムトラベル 未来篇」で、100年後にタイムスリップした福山が冬のある日に子孫である濱田と出会う内容になっている。雪景色の中、凍った道で滑りそうになる濱田の手を福山がしっかり握るという演出は、大切な人の安全や安心を思うという同アイテムの性能を見事に表現したものだ。

 すでに「龍馬伝」で親交があった2人だけに、チームワークは抜群。CMを締めくくる別れのシーンはスタジオの片隅で2人きりで練習していたといい、OKテイクはあっという間に撮ることができたそう。また、CMの撮影に使われた雪景色と氷の世界のセットは都内スタジオに作られたが、実は雪に見えるものはすべて塩。この本物そっくりの塩の雪には濱田も大興奮。実際に撮影が行われたのは6月中旬の暑さの中だったというが、濱田はミニ扇風機を使ったり、ラムネを飲んだりしながら、元気に撮影をこなしていたという。

 今年2月より放送されていた「タイムトラベル篇」では、福山が一人二役で祖父母の祖父にあたる高祖父を演じ、現代の環境問題について語り合うという内容はもちろん、明治の街並みを忠実に再現したことも話題になった。本作でも映画並みに力を入れたセットや衣装は健在であり、ナレーションをリリー・フランキーが、クリエイティブディレクターを前作に引き続き、箭内道彦が担当。人気絶頂の2人の初共演にふさわしい仕上がりとなっている。(編集部・福田麗)

ダンロップのスタッドレスタイヤ「DSX-2」の新CM「タイムトラベル 未来篇」は8月26日よりオンエア


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 25日
  5. 福山雅治と濱田龍臣が初共演!「龍馬伝」でも実現しなかった夢の共演は濱田が福山の孫の孫に!