シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

総公演回数は65,000回!観客動員数は1億人!目もくらむ絢爛豪華さ!「オペラ座の怪人in ロンドン」25周年記念公演が劇場で!予告編解禁!

総公演回数は65,000回!観客動員数は1億人!目もくらむ絢爛豪華さ!「オペラ座の怪人in ロンドン」25周年記念公演が劇場で!予告編解禁!
世界的ミュージカル、記念すべき25周年公演を映画館のスクリーンで!

 10月1日と2日にロンドンで開催され、英語圏各国の映画館で同時衛星生中継されるミュージカル「オペラ座の怪人」25周年記念公演を、日本で劇場公開する映画『オペラ座の怪人 25周年記念 in ロンドン』から、豪華絢爛(けんらん)な舞台の感動が伝わる予告編映像が公開された。

 本ミュージカルは、フランスの作家ガストン・ルルーの同名小説を基に、パリのオペラ座地下深くに住む「オペラ座の怪人」と歌姫クリスティーヌの悲恋を描く物語。ロンドンにおける1986年10月の初上演以来、今年で25周年を迎えることから、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールにて記念公演が行われる。

 実際の公演は10月1日、2日に行われるため、公開された予告編は、これまでに行われた別公演の模様を収めた映像で構成されている。豪華絢爛(けんらん)な舞台の美しさが伝わる映像と、大胆なカメラワークで撮影された映像は、まるで劇場映画の予告編かのよう。舞台の感動を、映画館のスクリーンでも楽しめるように撮影されていることがうかがえ、上映時のクオリティーにも十分な期待が持てそうだ。

 また公演では、映画版でも使用された、2万個ものフルカットのスワロフスキー・クリスタルをあしらったシャンデリアがお目見え。総勢200名以上の出演者およびオーケストラ、さらに特別ゲストも登場するとのことで、予告編以上の、ミュージカル界最大といわれる歴史的イベントにふさわしい映像が劇場を彩ることになるのは間違いないだろう。

 「オペラ座の怪人」はロンドンでの初上演以来、世界27か国、145都市、14言語以上で上演されたミュージカル。総公演回数は65,000回を数え、観客動員数は1億人を突破。全世界での総収入は35億ポンド(約4,200億円・1ポンド120円計算)を超えており、『アバター』『タイタニック』などを超え、すべての映画・演劇における史上最高の興行収入を記録している。(数字などは配給調べ)(編集部・入倉功一)

映画『オペラ座の怪人 25周年記念 in ロンドン』は10月21日よりTOHOシネマズスカラ座ほか、全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 15日
  5. 総公演回数は65,000回!観客動員数は1億人!目もくらむ絢爛豪華さ!「オペラ座の怪人in ロンドン」25周年記念公演が劇場で!予告編解禁!