シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

安めぐみ、ミラ・ジョヴォヴィッチが着用した衣装で幸せ全開!武藤、蝶野も「すげえ体だな!」と大喜び!(1/2)

安めぐみ、ミラ・ジョヴォヴィッチが着用した衣装で幸せ全開!武藤、蝶野も「すげえ体だな!」と大喜び!
ミラ・ジョヴォヴィッチ着用のドレスを着て、満面の笑顔を浮かべる安めぐみ

 18日、銀座・THE BAGUS PLACEで、映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』に関連して「第3回日本3Dメガネベストドレッサー賞授賞式」が開催され、東貴博との婚約を発表したばかりの安めぐみが、劇中でミラ・ジョヴォヴィッチが着用した衣装で登場、幸せ全開MAXの笑顔を見せていた。この日はほかに、新生闘魂三銃士(武藤敬司、蝶野正洋、橋本大地)、HEY!たくちゃんも出席した。

 本作でミラ・ジョヴォヴィッチが演じたミレディは、気品の中にもほのかに漂うセクシーさが特徴の美女。本作でミラが実際に着用したというドレスを着て、普段の癒やし系から、ちょっぴり小悪魔的な悪女に変身(!?)した安は、「実際に着用したドレスを着ることができるなんて、本当にうれしくて興奮してしまいました。わたしはミラさんみたいに、このドレスを着てアクションはできないですが、この重さがうれしいですね」と笑顔でコメント。武藤が「(橋本)大地! すげえ体だな! この3Dメガネで見てえな!」と言うや、3Dメガネをかけてガン見する新生・闘魂三銃士の面々。満面の笑みで「ごちそうさまでした!」と喜ぶ武藤たちに乗じて、チャン・グンソクのあごまねを披露していたHEY!たくちゃんも「マッコリ! モッコリ!」と下ネタで応酬するなど、大はしゃぎする男たちだったが、そんな様子にも嫌な顔一つせず、包み込むようなニコニコ笑顔の安であった。

 この日、行われた「第3回日本3Dメガネベストドレッサー賞」は、映画配給会社のギャガが3D映画市場を盛り上げるべく独自に行っているイベントで、その年、話題になった人の中から「3Dメガネが似合う著名人」を表彰する賞となっている。今回は、政界部門に枝野幸男経済産業大臣、経済界部門に故スティーブ・ジョブズ氏、文化界部門にマツコ・デラックス、文化交流会部門にチャン・グンソクというラインナップとなり、あごまねを披露したHEY!たくちゃんが彼らの代わりに喜びのコメントを発表し、会場は失笑の嵐に。そして芸能界部門で安が、スポーツ界部門兼特別賞で闘魂三銃士がそれぞれ受賞することになった。

 もともと闘魂三銃士といえば、武藤、蝶野、そして2005年に急逝した橋本真也さんからなる3人組の呼称だったが、今回は、橋本大地が父の遺志を受け継ぎ、武藤、蝶野と新生・闘魂三銃士を組むことになった。橋本はこの加入について「父が三銃士だったので、僕はダルタニアンかなと思いました。映画ではダルタニアンに勇気をもらえたので、ぼくも頑張っていきたいなと思います」とコメント。そんな新生・闘魂三銃士を目の当たりにした安は「映画の三銃士に負けないすごい迫力で、かっこいいです」と思わず笑顔になっていた。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 18日
  5. 安めぐみ、ミラ・ジョヴォヴィッチが着用した衣装で幸せ全開!武藤、蝶野も「すげえ体だな!」と大喜び!