シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB48鈴木まりやが初出演映画で主演に抜てき!「こっくりさん」の呪いの恐怖におびえる女子高生役で迫真の演技

AKB48鈴木まりやが初出演映画で主演に抜てき!「こっくりさん」の呪いの恐怖におびえる女子高生役で迫真の演技
初主演で恐怖のるつぼに!? 鈴木まりやを「こっくりさん」の呪いが狙う! - (C)2011「こっくりさん 劇場版」製作委員会

 怖い遊びの代表格ともいえる「こっくりさん」がテーマのホラー映画『こっくりさん 劇場版』に、AKB48の鈴木まりやが映画初出演を果たし、主演も務めることがわかった。そして、言い知れぬ恐怖が鈴木を襲う様と、その迫真の演技が確認できる予告編も公開された。

 本作は、霊と交信できるかもしれないという好奇心とその手軽さから、特に学生の間で人気が高い占い「こっくりさん」をテーマにしたホラー映画。AKB48、チームB所属の鈴木まりや映画初出演作にして主演女優を務め、ホラーにも初挑戦となる。鈴木が演じるのは、不可解な母親の死をきっかけに、こっくりさんの呪いに立ち向うことになる女子高生・絵梨。

 公開された予告編は、「こっくりさん、こっくりさん」というおなじみのせりふと、文字の書かれた紙の上の十円玉に指を乗せた、「こっくりさん」の場面からスタート。暗闇をさまよいながら恐怖におびえる鈴木の、迫真の演技の一部を確認することができる。また、儀式が生み出す死の連鎖の謎と、恐ろしい存在が静かに鈴木を狙う様子が描かれた、冷たい印象の映像が、本作がもたらす衝撃の大きさを期待させる。

 メガホンを取るのは、『2ちゃんねるの呪い 劇場版』の永江二朗で、脚本も手掛ける。霊能力によって絵梨に身に降り掛かる呪いの存在に気付く教師・北村役には片岡明日香。そして、2008年ミスマガジンの読者特別賞を受賞後、芸能活動を休止していた梅本静香が絵梨の友人役で出演、芸能界に復帰する。記念すべき鈴木の映画初出演作にファンも歓喜といったところだろうが、悪霊に襲われ恐怖におののく彼女を見るのは複雑な気持ちだろう。(編集部・入倉功一)

映画『こっくりさん 劇場版』は11月26日よりワーナー・マイカル・シネマズ板橋ほかで公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 18日
  5. AKB48鈴木まりやが初出演映画で主演に抜てき!「こっくりさん」の呪いの恐怖におびえる女子高生役で迫真の演技