こっくりさん 劇場版 (2011)

2011年11月26日公開 85分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こっくりさん 劇場版
(C) 2011「こっくりさん 劇場版」製作委員会

見どころ

人気アイドルグループ「AKB48」所属の鈴木まりやが、映画初出演作で主演を果たしたホラー。「こっくりさん」をテーマに、母親の不可解な死をきっかけにこっくりさんののろいに立ち向う女子高生の姿を描く。監督は『2ちゃんねるの呪い 劇場版』の永江二朗が務め、儀式をめぐって連鎖する死の恐怖を活写。共演には『渋谷怪談 THEリアル都市伝説』の片岡明日香、『あぜみちジャンピンッ!』の梅本静香らが名を連ねる。

あらすじ

とある山中で、30年以上前に行方不明になった少年の白骨死体が「こっくりさん」の紙と共に発見され、話題になる。そんなとき女子高生・絵梨(鈴木まりや)の母親が急死し、突然の事態にぼう然とする彼女のもとに、絵梨の母親の同級生の息子だと名乗る男が訪ねてくる。彼の母親も数日前に変死したと聞かされ、絵梨は事件の真相を追求すべく動き出すが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ジョリー・ロジャー
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]