シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「セックス・アンド・ザ・シティ」の原作者キャンディス・ブシュネル、離婚へ

「セックス・アンド・ザ・シティ」の原作者キャンディス・ブシュネル、離婚へ
キャンディス・ブシュネル - Charles Eshelman / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の原作者キャンディス・ブシュネルが、バレエダンサーの夫チャールズ・アスケガルドと離婚することになった。

 53歳のキャンディスと43歳のチャールズは9年前に結婚したが、先週金曜日にキャンディスが離婚を申請したという。円満な離婚を目指している二人は、共に相手を気遣う声明を出している。「9年間の結婚生活では、とてもすてきな時間もありました。今もチャールズのことは大切に思っています。自分の幸せを追いたいという彼の希望を尊重しますし、今後も友人でいられることを望んでいます」と、キャンディスは言っている。

 チャールズは「残念ながら、彼女とは気持ちが離れていってしまいましたが、これからもずっとキャンディスのことは大事に思うし、一緒に時間を過ごせたことをうれしく思っています」と、ニューヨーク・ポスト紙に語っている。

 キャンディスの次のプロジェクトは「セックス・アンド・ザ・シティ」でサラ・ジェシカ・パーカーが演じたキャリー・ブラッドショーの高校時代を描いた小説「セックス・アンド・ザ・シティ キャリーの日記」のテレビシリーズ。デッドライン.comによると、テレビドラマ「The OC」「ゴシップガール」のプロデューサー、ジョシュ・シュワルツと「ゴシップガール」の脚本兼プロデューサーのステファニー・サヴェージがプロデュースすることが決まったらしく、期待は高まるばかりだ。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 5日
  5. 「セックス・アンド・ザ・シティ」の原作者キャンディス・ブシュネル、離婚へ