シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

2011年 iTunesダウンロードナンバーワン映画が決定!1位は『トイ・ストーリー3』に!邦画は「踊る大捜査線」が6位にランクイン!

2011年 iTunesダウンロードナンバーワン映画が決定!1位は『トイ・ストーリー3』に!邦画は「踊る大捜査線」が6位にランクイン!
iTunes Rewind 2011 ベスト映画 - スクリーンショット

 アップルが、日本のiTunes Storeで「iTunes Rewind 2011」を発表し、映画部門である「Rewind 2011 Movie」(レンタルと販売を合わせた人気映画ダウンロードランキング)の第1位に、ディズニー/ピクサーの『トイ・ストーリー3』(日本語吹替版)が輝いた。アップルTVの普及によりPCだけでなく、テレビで鑑賞できることも手伝ってか家族向きの作品が選ばれたことは幅広い層にiTunes Storeが利用されていることの証でもあろう。10月に死去し、世界中を悲しみに包んだアップル社の創業者でウォルト・ディズニー取締役だったスティーブ・ジョブズ氏が史上初めてフルCG長編映画として製作した『トイ・ストーリー』の第3弾作品であるところも感慨深い。

 アップル社によると『トイ・ストーリー』は映画配信開始時から人気作品だったらしくその普遍的な人気がダウンロードにも結びついたといえよう。また3位の『イヴの時間 劇場版』は視聴したユーザーからのレビュー、口コミで広がりを見せた作品で、インターネットのダウンロードコンテンツならではの順位となっている。全体的にみると、8位の『塔の上のラプンツェル』(日本語吹替版)や『ベスト・キッド』 (日本語吹替版) 『魔法使いの弟子』(日本語吹替版)など家族向けの作品が数多くランクインしていることも特徴だ。

 昨年11月開始された映画配信サービスも1年が経ち、映画大手配給会社も続々とコンテンツを供給、人気映画が数多くラインナップされた。加えてiPhoneやiPadのセールスが好調だったことも手伝い、 iTunesは1年で飛躍的にインターネットで映画を視聴するユーザーを増やすことに貢献した。最近、Facebookやニコニコ動画、huluなどほかでも映画配信サービスが始まり、ライバルも増えたが、やはり圧倒的な人気を誇るiPhoneやiPadのユーザーが必ず利用するiTunes Storeだけにその人気は揺るぎない。(編集部・下村麻美)

「Rewind 2011 Movie」1位から20位は以下のとおり。

1位 『トイ・ストーリー3』(日本語吹替版)
2位 『インセプション』
3位 『イヴの時間 劇場版』
4位 『ソーシャル・ネットワーク』
5位 『RED/レッド』
6位 『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』
7位 『ソルト』
8位 『塔の上のラプンツェル』(日本語吹替版)
9位 『バーレスク』 (字幕版)
10位 『ベスト・キッド』(日本語吹替版)
11位 『THE LAST MESSAGE 海猿』
12位 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
13位 『トロン: レガシー』
14位 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』(日本語吹替版)
15位 『バイオハザード IV アフターライフ』
16位 『ツーリスト』
17位 『魔法使いの弟子』(日本語吹替版)
18位 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』
19位 『ノルウェイの森』
20位 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 』 (日本語吹替版)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 9日
  5. 2011年 iTunesダウンロードナンバーワン映画が決定!1位は『トイ・ストーリー3』に!邦画は「踊る大捜査線」が6位にランクイン!