シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

2011年に違法ダウンロードされたナンバー1映画は『ワイルド・スピード MEGA MAX』

2011年に違法ダウンロードされたナンバー1映画は『ワイルド・スピード MEGA MAX』
「誰だ!俺たちを勝手にダウンロードしたやつは!」「ちゃんと劇場やDVDで観てくれよな!」 - (C) 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

 2011年に違法にダウンロードされた映画の中でトップだったのはヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーの映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』だったという。

 これは、ファイル共有ソフト「ビットトレント」関連のニュースを扱う、TorrentFreak.comが発表したもの。記事によれば、同映画はビットトレントを通じて926万回違法ダウンロードされたとのこと。第2位は映画『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える』で、884万回、3位は映画『マイティー・ソー』で833万回となっている。違法ダウンロードされた2011年の映画トップ10は下記のとおり。(澤田理沙)

1. 『ワイルド・スピード MEGA MAX』 926万回
2. 『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える』 884万回
3. 『マイティー・ソー』 833万回
4. 『ミッション:8ミニッツ』 791万回
5. 『アイ・アム・ナンバー4』 767万回
6. 『エンジェル・ウォーズ』 720万回
7. 『127時間』 691万回
8. 『ランゴ』 648万回
9. 『英国王のスピーチ』 625万回
10. 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』 603万回


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 28日
  5. 2011年に違法ダウンロードされたナンバー1映画は『ワイルド・スピード MEGA MAX』