シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マドンナ監督第2作、日本公開が決定!ゴールデン・グローブ賞で最優秀歌曲賞受賞

マドンナ監督第2作、日本公開が決定!ゴールデン・グローブ賞で最優秀歌曲賞受賞
映画『W.E.(原題)』

 マドンナの監督、脚本第2作目となる映画『W.E.(原題)』が、今秋にも日本で公開されることが決定した。本作は、15日(現地時間)に発表されたゴールデン・グローブ賞にて、主題歌「マスターピース」が最優秀歌曲賞を受賞していた。

 15日に行われたゴールデン・グローブ賞授賞式にて、最優秀歌曲賞を受賞したマドンナは、関係者たちへの賛辞を述べた後、「マスターピース」の誕生秘話を、「映画の制作を終えてから、楽曲の制作を始めました。そして、魔法のように、奇跡みたいに、この曲ができたんです」と告白。ムーディーなバラードに仕上がった「マスターピース」は、愛の苦しさ、もどかしさを歌ったような歌詞が心に響く一曲となっている。

 アビー・コーニッシュ、ンドレア・ライズブローらが出演した『W.E.(原題)』は、子どもを欲しがらない夫との関係に悩んでいた人妻ウォーリーが、2度の離婚歴がありながらイギリス国王エドワード8世と結婚したウォリス・シンプソンに心惹(ひ)かれ、“王冠を賭けた恋”の真実に迫っていくストーリー。マドンナのセンスが光る音楽、衣装、美術が映画を彩っている。(編集部・島村幸恵)

映画『W.E.(原題)』は今秋公開予定


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 17日
  5. マドンナ監督第2作、日本公開が決定!ゴールデン・グローブ賞で最優秀歌曲賞受賞