シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

黒木瞳、宅麻伸と女優の賀来千香子の電撃離婚に「夫婦はわからないわね」としみじみ

黒木瞳、宅麻伸と女優の賀来千香子の電撃離婚に「夫婦はわからないわね」としみじみ
「ひとみさ~ん!」と客席から黄色い声援で迎えられた黒木瞳

 11日、女の友情を描いた映画『ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター』が先行ロードショーの初日を迎え、有楽町スバル座にて行われた舞台あいさつに出演者の黒木瞳、木村多江、真矢みき、栗咲寛子と星田良子監督が登壇した。「ひとみさ~ん!」と客席から黄色い声援で迎えられた黒木は、初日を迎えた喜びを満面の笑みで表していた。

 黒木と真矢は宝塚時代同期だったが、本作が初共演。当時は教室の掃除や先輩に叱られるときも一緒だったという。バレンタインにちなんでチョコの話を振られ、真矢は「男役でしたので、たくさんの女性から愛をいただきました」とにっこり。娘役だった黒木は、当時大のチョコ好きだったことを明かし、「当時はご飯がチョコレートだったので、ダンボールで何箱も頂きました」と懐かしそうに振り返っていた。

 この日ボクシングの試合のために欠席したしずちゃんこと山崎静代からは「勝ちます!」のメッセージが寄せられた。そんなしずちゃんを、黒木は「姉心からか、ほんとに心配で」。真矢は「期待感でいっぱい!」とコメントし、心から激励している様子だった。その後、しずちゃんが、この日の試合に勝ったという朗報が届けられた。

 この日、19年間おしどり夫婦として有名だった俳優の宅麻伸と女優の賀来千香子が10日に電撃離婚していたというニュースが伝えられ、黒木は「仲が良かったのに。夫婦はわかんないわね」としみじみ。そして、真矢と木村も含め3人は「夫婦円満」であるとコメントしていた。

 本作の原作は、五十嵐貴久の「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」。ひょんなことからロック・バンドを結成した悩める女性たちが、友情を築きながら輝きを取り戻して行く姿に勇気がもらえる映画。バンドを組んだ女性たちがディープ・パープルの名曲「スモーク・オン・ザ・ウォーター」を演奏するシーンは感動的だ。(福住佐知子)

『ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター』は2月11日より有楽町スバル座先行公開の後、2月18日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 11日
  5. 黒木瞳、宅麻伸と女優の賀来千香子の電撃離婚に「夫婦はわからないわね」としみじみ