シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ポール・マッカートニー、グラミー賞をザ・ビートルズの名曲で締めくくる!ブルース・スプリングスティーンらとギター競演!

ポール・マッカートニー、グラミー賞をザ・ビートルズの名曲で締めくくる!ブルース・スプリングスティーンらとギター競演!
みんな笑顔なのが印象的! - 左からブルース・スプリングスティーン、ジョー・ウォルシュ、ラスティー・アンダーソン、ポール・マッカートニー-第54回グラミー賞授賞式にて - Kevin Winter / Getty Images

 現地時間12日、ポール・マッカートニーが、米ロサンゼルスで行われた第54回グラミー賞授賞式で、ザ・ビートルズ時代の楽曲「ゴールデン・スランバー」など3曲を披露し、同授賞式を見事に締めくくった。同パフォーマンスでは、フー・ファイターズのデヴィッド・グロール、イーグルスのジョー・ウォルシュ、そしてブルース・スプリングスティーンとポールがギターで競演し、会場を大いに盛り上げた。

 ポールが披露したのは、ザ・ビートルズのアルバム「アビイ・ロード」B面のメドレー「ゴールデン・スランバー」「キャリー・ザット・ウェイト」「ジ・エンド」の3曲。ザ・ビートルズ最後の楽曲とも称されるこれらの楽曲がポールによるピアノの弾き語りで始まると、会場全体がそれに聴き入った。

 さらに同パフォーマンスの最後を飾る「ジ・エンド」では、ポールと共に、フー・ファイターズのデヴィッド・グロール、イーグルスのジョー・ウォルシュ、そしてブルース・スプリングスティーンがギターで競演。オリジナル楽曲では、ポール、ジョージ・ハリソンさん、ジョン・レノンさんによるギターソロ・リレーが披露されたが、それに劣らぬ豪華なメンバーだ。

 上記四人にポールの盟友として知られるラスティー・アンダーソン、ブライアン・レイを加えて繰り広げられたギターソロは、それぞれが笑みをこぼしながら演奏するなど、祭典の締めくくりにふさわしい楽しいパフォーマンスに。ラストはポールの歌声によって締めくくられ、音楽業界最大の祭典の幕は閉じた。

 今年のグラミー前夜祭ではポールのトリビュート・ライブが開催され、トニー・ベネット、ノラ・ジョーンズ、ケイティ・ペリー、ニール・ヤングといったそうそうたる面々がザ・ビートルズの名曲をカバー。ポール自身、同授賞式で2度にわたってパフォーマンスを行い、70歳になる2012年も御大は現役であることを見せつけた。(編集部・福田麗)

「第54回グラミー賞授賞式」は2月13日22時よりWOWOWにてリピート放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 13日
  5. ポール・マッカートニー、グラミー賞をザ・ビートルズの名曲で締めくくる!ブルース・スプリングスティーンらとギター競演!