シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

三田村邦彦・中山麻聖が親子ツーショット!! 麻聖がいとこ・中山エミリに激似で三田村の隠し子疑惑も!?

三田村邦彦・中山麻聖が親子ツーショット!! 麻聖がいとこ・中山エミリに激似で三田村の隠し子疑惑も!?
アットホームな雰囲気の中、親子ツーショットを披露した三田村邦彦と中山麻聖

 24日、北海道夕張市で開催中の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012」で、映画『アノソラノアオ』が上映され、三田村邦彦と息子の中山麻聖が登壇し、親子ツーショットを披露した。

 三田村と元妻の女優・中山麻理との間に、3男として生まれた中山。本作では、三田村と初の親子共演を果たしたことが話題となっており、劇中でも親子にふんしている。三田村は、「最初にお話をいただいたときは、どうなるかと思っていたんですけど、(親子役は)意外とやりやすかったですね。彼が何を考えてるのかがわかるので」と撮影を述懐。

 アットホームな雰囲気が特色のゆうばり映画祭だけあって、会場では、観客から中山に「お母さんにそっくり!」という掛け声も。すると三田村は、「いとこに中山エミリがいるんですけど、エミリとこいつが一緒にいると兄妹にしか見えないんですよ。一時期、(エミリは)僕の隠し子だと思われたこともありましてね」と冗談交じりに語り、会場を笑いに包んだ。

 本作は三田村を筆頭に、原幹恵、永井大、水野久美など新潟県出身の俳優陣が出演するご当地映画。この日、舞台あいさつに登壇していたナシモトタオ監督は「ご当地映画でも、よその土地の人が来て撮るようなものを作りたくなかった。リアルな意味での、完全なご当地映画です」と思いを語る。

 「説明セリフや説明カットが大嫌いな、変な監督」と三田村が評するように、ぜい肉をそぎ落とした物語の語り口は非常に印象深く、映画愛にあふれた内容はまさに映画ファン好みと言える。ナシモト監督が「映画にしか出来ないことをやってみた映画。ゆうばり映画祭という場で、映画を愛する人たちに観てもらえて非常に光栄です」とコメントすると、会場からは大きな拍手が沸き起こった。(取材・文:壬生智裕)

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012」は2月27日までアディーレ会館ゆうばりをメイン会場に、北海道・夕張市内各会場で開催中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 25日
  5. 三田村邦彦・中山麻聖が親子ツーショット!! 麻聖がいとこ・中山エミリに激似で三田村の隠し子疑惑も!?