どなたでもご覧になれます

アノソラノアオ (2012)

2012年3月31日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アノソラノアオ
(C) 2012「アノソラノアオ」製作委員会

見どころ

『妄想少女オタク系』の中山麻聖と、その父親であるベテラン俳優の三田村邦彦が父子初共演を飾った青春ドラマ。2004年に実際に新潟県と福島県を襲った未曾有の豪雨を背景に、突然大切な誰かを奪われた者たちの心の痛みや、なかなか癒えない傷を抱えながら生きる意味を問い掛ける。監督のナシモトタオをはじめ、出演者も原幹恵や村松利史、永井大に水野久美ら新潟県出身者が集結。あまりにも厳しい現実に対峙(たいじ)する人々の思いが胸を揺さぶる。

あらすじ

幼少時代、陽介(中山麻聖)は、2004年7月に新潟と福島で起こった豪雨によって母親を失った。今は専門学校で日々映画製作について勉強しており、凪音(八神蓮)や高校時代からの友人の嵐(三上真史)、幼なじみの茂(加藤貴宏)らと一緒にSF映画『鉄魔人の逆襲』の撮影をスタートする。だが、その最中に監督の凪音が事故で亡くなってしまい映画制作は頓挫してしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アイエス・フィールド
カラー/ビスタサイズ/ステレオ/HDカム
(ユーロスペース ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]