シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

堀北真希、自身が演じるNHK朝ドラヒロインに共感!手応えありの作品です!!

堀北真希、自身が演じるNHK朝ドラヒロインに共感!手応えありの作品です!!
ヒロインを務める朝ドラに手応えアリ! な笑顔を見せた堀北真希

 14日、渋谷区のNHK放送センターで、連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の放送第1週完成試写会が行われ、ヒロインの堀北真希と、堀北が演じる下村梅子の父を演じる高橋克実が登壇、和やかな様子がうかがえる撮影の裏側を明かした。

 医師である頑固な父の背中を見ながら、医学の道へ進むヒロインを演じた堀北は、第1週目の試写を終え、「手応えありの作品です」と笑顔で自信のコメント。「毎日考えることや覚えることがたくさんあり、めまぐるしい撮影の日々でしたが、だからこそ頑張れた」と振り返る。

 また、ヒロイン梅子の人物像については「最初は自分に似ていないかなと思ったけど、誰か困っている人を見つけたら放っておけない部分は共感できるし、自分にも近いと思った」と語り、女学校やインターンなど、撮影が進むにつれ変わっていく梅子の環境に「いろいろな梅子が演じられて楽しい」と感想を述べた。

 同席した高橋は、現場では梅子の祖母役の倍賞美津子がムードメーカーだと明かした上で、「共演者と食事にでも行こうよと話していましたが、家族での食事のシーンが思ったより多く、毎日食べていると、倍賞さんが、もうこれでいいよと言うくらいでした」と和やかな撮影の様子を明かした。

 第1週放送分では終戦後、空襲で焼け野原となった東京を舞台に、たくましく生きる当時の日本人の姿が克明に描かれるが、見どころの一つとなるのは、キャスト陣の演技に加え、リアルなまでに再現された当時の東京の姿。焼け野原と化した東京が一大セットで再現され、堀北、高橋共に「初日の撮影で再現されたオープンセットのスケールの大きさにビックリした」とコメント。美術の素晴らしさも強調していた。(取材・文 名鹿祥史)

連続テレビ小説「梅ちゃん先生」はNHKにて4月2日より放送開始(全156回予定)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 3月
  4. 14日
  5. 堀北真希、自身が演じるNHK朝ドラヒロインに共感!手応えありの作品です!!