シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

矢田亜希子、号泣のワケ!初舞台「彼女の言うことには。」で人生最大の緊張?

矢田亜希子、号泣のワケ!初舞台「彼女の言うことには。」で人生最大の緊張?
キュンキュンワクワク、大爆笑のラブコメディーです! - 撮影:谷古宇正彦

 先月27日、渋谷のパルコ劇場にて「彼女の言うことには。」のトークショーが行われ、本作の脚本を執筆した北川悦吏子、主演の真矢みき、筒井道隆、矢田亜希子が登壇した。

 宝塚を退団して以来、初めてストレートプレイへの出演となった真矢は「毎回新鮮にやらせていただいています、北川さんの脚本は奥行きがあって面白かったです」と笑顔でコメント。

 本作が初の舞台脚本となる北川は、「真矢さんのディナーショーのDVDを見たら、すごくサービス精神旺盛でたくさん話していらした。その姿から着想を得てヒロイン像を作り上げました」と「当て書き」のきっかけを告白。それを聞いた真矢は、「歌いたくなくて、しゃべりまくっていたんです。さだまさしさんになりたかっただけなんですけどね! しゃべっとくもんだなー」と語り、気さくなキャラクター全開でトークを盛り上げた。

 また、舞台初挑戦の矢田は、「デビュー作が北川さんのドラマ『愛していると言ってくれ』だったので、オファーをいただいたときは、とてもうれしかったです」と話しながらも、稽古初日は右も左もわからずオロオロするばかりだった、と初舞台ならではの悩みを吐露。「初日のカーテンコールでは、思わず涙が出ました。人生で一番緊張してパニックになっていたので、安心の涙だったと思います」と語る矢田に、筒井が「号泣だよね。隣見て号泣している人がいるっ! え? このお芝居、コメディでしょ! って思っちゃったよ」と突っ込むと、会場は笑い声に包まれた。

 本作は、パリ発成田空港行きの機内で偶然隣同士になった男女が繰り広げる大人のラブコメディー。演出は、これまで数々のトレンディドラマで北川とタッグを組んできたフジテレビのヒットメーカー・永山耕三。美しいのに、どこかずれているヒロイン・夏来を真矢がユーモアたっぷりに好演し、ヒロインの恋バナに付き合わされることとなった是枝役を、7年ぶりのパルコ劇場出演となる筒井が、絶妙のバランス感覚で演じる。矢田のちょっとトボけたキャビンアテンダント演技にも注目したい。本作の渋谷パルコ劇場での公演は、今月6日まで。ゴールデンウィークのプランに迷ったら、マチネー公演を楽しんではいかがだろうか。(編集部:森田真帆)

 舞台「彼女の言うことには。」は5月6日まで東京・パルコ劇場にて上演 その後、名古屋・大阪・福岡で上演予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 3日
  5. 矢田亜希子、号泣のワケ!初舞台「彼女の言うことには。」で人生最大の緊張?