シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ミッション:インポッシブル』が3週連続トップ!三谷映画最新作は初登場3位とやや勢い不足?【週間レンタルランキング】

『ミッション:インポッシブル』が3週連続トップ!三谷映画最新作は初登場3位とやや勢い不足?
トム・クルーズが圧倒的な人気の中、10位以下に変動が! - (C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved

 5月14日付けのTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』が3週連続で1位となった。2位は『カイジ2~人生奪回ゲーム~』で、先週からワンランクアップを果たしている。

 初登場の『ステキな金縛り』は3位。劇場公開時は初登場1位だったが、レンタルではやや勢いがない。配給元の東宝によると、劇場公開時の客層は男女比が43対57、40代が28.1パーセント、20代が25.4パーセント、30代が18.4パーセントで、20代~40代のユーザーが支持しているようだ。

 4位から10位には大きな変動がなかった。11位以降で注目なのが、15位に初登場の『リアル鬼ごっこ3』。新3部作と銘打ったシリーズの最初を飾る作品だ。5月9日からレンタル開始だが、ユナイテッド・シネマ豊洲では同月12日から劇場公開もスタート。もともとレンタル人気の高い本シリーズだが、この話題性もユーザーを引き付けているものと思われる。

 先週再びトップ20入りを果たした『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』は、さらに6ランクアップして13位。先週、映画『アベンジャーズ』がアメリカでオープニング興行収入新記録を樹立したことが話題になっており、ユーザーの関心がさらに高まったようだ。また、16位『コンテイジョン』と19位『うさぎドロップ』がトップ20入り。どちらも2月レンタル開始で、TSUTAYAの一部店舗では新作から準新作扱いに。新作よりレンタルしやすくなったことで、人気が復活したものと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(1位)、2位『カイジ2~人生奪回ゲーム~』(3位)、3位『ステキな金縛り』(初登場)、4位『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』(2位)、5位『モテキ』(4位)、6位『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』(7位)、7位『ワイルド・スピード MEGA MAX』(9位)、8位『インモータルズ -神々の戦い-』(5位)、9位『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(6位)、10位『アンフェア the answer』(11位)

 来週は、正月の話題作『リアル・スティール』(5月16日レンタル)が登場。『ミッション~』が4週連続の首位となり、『モテキ』の4週連続トップ記録に並ぶことができるか。また、『リアル・スティール』がどこまでランキングに食い込むのか、『ステキな金縛り』の巻き返しはあるのかにも注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 16日
  5. 『ミッション:インポッシブル』が3週連続トップ!三谷映画最新作は初登場3位とやや勢い不足?