シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ホビット』監督&キャストがコミコン登場で徹夜組も!Q&Aではファンが感極まり涙ぐむ!【コミコン2012】

『ホビット』監督&キャストがコミコン登場で徹夜組も!Q&Aではファンが感極まり涙ぐむ!
「ファンのためのファンが作った映画」とコミコンファンに呼びかけたピーター・ジャクソン監督

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズファンにとって、これほど待ち望んでいた日もないだろう。現地時間14日、コミコン会場で『ロード~』三部作の前日譚(たん)『ホビット 思いがけない冒険』のピーター・ジャクソン監督と主要キャスト、またイライジャ・ウッドらが登場。ガンダルフ役のイアン・マッケランを見て涙ぐむ人も出るなど、ボルテージの高い会見となった。

 会見を一目見ようと徹夜で並んだファンも多く、朝8時の段階で列の長さは1キロ以上にも及んだという。そんなファンの心境を察し、ジャクソン監督は「徹夜で並んでくれたファンの皆さん、ありがとう! これはファンのためのファンが作った映画です!」とコメントし、観客から喝采(かっさい)を浴びた。Q&Aでは感極まって涙ぐむファンも見られるなど、シリーズが生み出す感動の深さをうかがわせた。

 この日登場したキャストは、主人公ビルボ・バギンズ役のマーティン・フリーマン、ゴラム役のアンディ・サーキスなど。アンディが「いとしいしと~(マイ・プレシャース~)」という有名なせりふでゴラムの声を発すると、会場は一斉に歓声に包まれた。

 気になる『ホビット 思いがけない冒険』については、この日のために編集された、約12分もの特別映像が公開。若き日のビルボ(フロドの養父)が、魔法使いガンダルフの強い勧めにより、邪竜スマウグに奪われた国と財宝を取り戻す旅に出る場面や、ビルボがゴラムと遭遇する場面、「一つの指輪」を見つけたことをガンダルフに秘密にする場面などが披露された。ビルボ役についてマーティンは、「観客と一番近い役なので、感情移入しやすいよう、彼の弱い面も隠さず表現しました」と語った。

 一方のジャクソン監督は「6週間後にロンドン・フィルハーモニーの演奏で音楽を録音する予定」と語り、「自分のカメオ出演部分は、ニュージーランドに戻った直後に撮影する」など進行状況を説明。また、「脚本は撮影しながら書いていく」など撮影の方法などにも触れた。メイキング映像も上映され、和気あいあいとグリーンバックの前で仕事をするキャストとスタッフの姿が印象的だった。ファンの期待もいっそう高まるシリーズだけに、完成が今から待ち遠しい。(取材・文:こはたあつこ)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 16日
  5. 『ホビット』監督&キャストがコミコン登場で徹夜組も!Q&Aではファンが感極まり涙ぐむ!