シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

山田洋次監督『東京家族』1シーンだけでつづる特報公開 妻夫木聡が母の死に涙

山田洋次監督『東京家族』1シーンだけでつづる特報公開 妻夫木聡が母の死に涙
震災後の家族の姿を、山田監督はどのように描くのか - (C) 2013「東京家族」製作委員会

 『男はつらいよ』『学校』シリーズなどで知られる山田洋次監督の最新作『東京家族』から、1シーンのみを使用した、何とも味わい深い余韻を残す特報動画が公開となった。映像は25日より劇場でも上映されている。

 本作は、『家族』『幸福の黄色いハンカチ』『息子』など、その時代ごとの家族を見つめ続けてきた山田監督の最新作。『東京物語』から60年、小津安二郎監督に捧げる作品として、今の日本における家族の在り方や絆を描き出す。

 作品は現在もポストプロダクションの真っ最中ということだが、この度本編から1シーンのみ特報として公開。橋爪功が演じる主人公・平山周吉と、妻夫木聡ふんする周吉の次男・昌次が、一家の母の突然の死について言葉を交わす場面が使用されている。
 
 夕焼けの屋上、空を見ながら淡々と母の死を知らせる父。それに「うん」とだけ答えながらも涙をこらえきれない息子。短くシンプルなシーンでありながら「これは、あなたの物語です」というコピー通り、現代日本を生きる誰の心にも訴えかけるような、味わい深い映像となっている。家族ゆえの悲しみや愛情、絆。それらをセリフだけに頼ることなく観客に伝える、山田監督の演出に期待が高まる。

 本作は山田洋次の監督81作目となるファミリー・ドラマ。瀬戸内の小島から上京した老夫婦と、その子どもたちの姿を通して、現代日本における家族の姿を描く。特報に登場する橋爪功と妻夫木聡はじめ、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、蒼井優ら豪華キャストが物語を彩る。(編集部・入倉功一)

映画『東京家族』は2013年1月19日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 28日
  5. 山田洋次監督『東京家族』1シーンだけでつづる特報公開 妻夫木聡が母の死に涙