シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ドリームワークス・アニメーション、2016年までのラインナップ発表!『ヒックとドラゴン』第2、3弾や『マダガスカル』のスピンオフも!

ドリームワークス・アニメーション、2016年までのラインナップ発表!『ヒックとドラゴン』第2、3弾や『マダガスカル』のスピンオフも!
楽しみなラインナップです - ドリームワークスの最高経営責任者ジェフリー・カッツェンバーグ - David McNew / Getty Images

 先日、パラマウント・ピクチャーズを離れ、20世紀フォックスと5年間の配給契約を結んだことを発表したアニメ映画制作会社ドリームワークス・アニメーションが、2013年から2016年までの新作ラインナップを発表した。年間3本を目安に、2016年までに12作品を上映する予定だ。

 今回のラインナップで特筆すべきは、『カンフー・パンダ』シリーズ第3弾や、『マダガスカル』シリーズに登場するペンギンズを主役にした作品など、ドリームワークスが誇る大人気シリーズの続編・スピンオフ作品が含まれている点。『ヒックとドラゴン』(『ハウ・トゥー・トレイン・ユア・ドラゴン(原題) / How to Train Your Dragon』)に至っては、第2弾の公開前ながら第3弾の公開日まで決まっており、ドリームワークスの本作に掛ける期待の大きさがうかがえる。

 そのほか、豪華な声優陣も見どころの一つ。先史時代に生きる人々を描くコメディー・アドベンチャー『ザ・クルーズ(原題) / The Croods』にはニコラス・ケイジ、ライアン・レイノルズ、エマ・ストーン、かたつむりを主人公にした『ターボ(原題) / Turbo』には、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、ミシェル・ロドリゲスなど著名な俳優陣が声の出演を果たすことが決まっている。(編集部・市川遥)

以下、ラインナップ一覧(全米公開日)
『ザ・クルーズ(原題) / The Croods』(2013年3月22日)
『ターボ(原題) / Turbo』(2013年7月19日)
『ミスター・ピーボディー・アンド・シャーマン(原題) / Mr. Peabody & Sherman』(2013年11月1日)
『ミー・アンド・マイ・シャドウ(原題) / Me and My Shadow』(2014年3月14日)
『ハウ・トゥー・トレイン・ユア・ドラゴン2(原題) / How to Train Your Dragon 2』(2014年6月20日)
『ハッピー・スメックデイ(原題) / Happy Smekday!』(2014年11月26日)
『ザ・ペンギンズ・オブ・マダガスカル(原題) / The Penguins of Madagascar』(2015年3月27日)
『トロールズ(原題) / Trolls』(仮題)(2015年6月5日)
『ビー・オー・オー:ビューロウ・オブ・アザーワールドリー・オペレーションズ(原題) / B.O.O.: Bureau of Otherworldly Operations』(2015年11月6日)
『ムンバイ・ミュージカル(原題) / Mumbai Musical』(仮題)(2015年12月19日)
『カンフー・パンダ3(原題) / Kung Fu Panda 3』(2016年3月18日)
『ハウ・トゥー・トレイン・ユア・ドラゴン3(原題) / How to Train Your Dragon 3』(2016年6月18日)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • Combi Oven from Combi Oven (2014年5月29日 19時17分)
    ドリームワークス・アニメーション、2016年までのラインナップ発表!『ヒックとドラゴン』第2、3弾や『マダガスカル』のスピンオフも! - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 13日
  5. ドリームワークス・アニメーション、2016年までのラインナップ発表!『ヒックとドラゴン』第2、3弾や『マダガスカル』のスピンオフも!